医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > LOCO CURE

LOCO CURE

全15件

  • LOCO CURE 2022年11月号 (Vol.8 No.4)

    LOCO CURE 2022年11月号 (Vol.8 No.4)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-569-6

    ■特集:脊髄損傷〜最新の発生状況と予防対策 脊髄などの中枢神経は、損傷してしまうと回復しないといわれてきた。しかし、研究が進み、脊髄再生は夢ではなくなりつつある一方で、いまだむずかしいのも現状である。一方で、予防はいつでも、どこでも、誰にでも可能で...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2022年8月号 (Vol.8 No.3)

    LOCO CURE 2022年8月号 (Vol.8 No.3)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-559-7

    ■特集:Common hand diseaseの背景 Common hand diseaseの診療では、時に「これは顔の皴と同じく加齢に伴うものであるから、病気というほどのものではない」などとされ、積極的な治療がなされてこなかった背景がある。しかし一方で、手はさまざまな疾患で異常が出現...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2022年5月号 (Vol.8 No.2)

    LOCO CURE 2022年5月号 (Vol.8 No.2)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-548-1

    ■特集:足関節・足部疾患とロコモ わが国では患者さん・医療者ともに、足部・足関節疾患に対する認識が、古くから靴の文化が根付いている欧米とくらべてまだまだ不足していると思われる状況である。超高齢社会に突入したわが国では、とくに足部・足関節の変性疾患に...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2022年2月号 (Vol.8 No.1)

    LOCO CURE 2022年2月号 (Vol.8 No.1)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-538-2

    ■特集:大腿骨頚部/転子部骨折前後のロコモ対策とリエゾンサービス わが国では昨年3月に大腿骨頚部/転子部骨折診療ガイドラインが10年ぶりに改訂された。今回の改訂では、Clinical Questionに関してメタ解析をおこない、推奨策定では介入の益と害の差、すなわち“有用...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2021年11月号 (Vol.7 No.4)

    LOCO CURE 2021年11月号 (Vol.7 No.4)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-523-8

    ■特集:関節リウマチ診療ガイドライン2020 ―整形外科医から見るガイドラインアップデート― 我が国の関節リウマチ診療ガイドラインが6年ぶりに改訂された。「関節リウマチ診療ガイドライン2020」である。本特集で論文を執筆していただいたのは、わが国を代表するリウ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2021年8月号 (Vol.7 No.3)

    LOCO CURE 2021年8月号 (Vol.7 No.3)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-514-6

    ■特集:高齢者の脊椎手術と周術期ケア 高齢者の手術にあたっては、十分なリスクの把握と対策を図ること、周術期や後療法(リハビリテーション)においても合併症の回避に細心の注意を払うことが求めらる。そのためには、整形外科、内科、麻酔科、精神神経科など診療科...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2021年5月号 (Vol.7 No.2)

    LOCO CURE 2021年5月号 (Vol.7 No.2)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-504-7

    ■特集:ロコモ予防と体幹モーターコントロール 身体活動に重要な役割をもつ体幹モーターコントロール機能が、加齢に伴う運動機能の低下によって生じるロコモティブシンドロームやフレイルに対してどのような効果があるのか、また高齢者でも介入による改善効果が得ら...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2021年2月号 (Vol.7 No.1)

    LOCO CURE 2021年2月号 (Vol.7 No.1)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-495-8

    ■特集:コロナ時代におけるロコモティブシンドローム COVID−19のパンデミックにより、少なくとも数年に及ぶ生活様式の変更が必要と予想されている。また、自粛による身体活動の低下が、幅広い世代に負の影響を与え、慢性疾患の悪化やロコモティブシンドローム、フレ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2020年11月号 (Vol.6 No.4)

    LOCO CURE 2020年11月号 (Vol.6 No.4)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-479-8

    ■特集:ロコモ・フレイルと栄養 本特集では、ロコモ・フレイルと栄養との関連性について、ロコモ・フレイル対策としての栄養評価・栄養介入とその重要性や可能性を中心に取り上げた。具体的には、ロコモとフレイルの概念や両者の接点、低栄養の評価や栄養管理、多職...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2020年8月号 (Vol.6 No.3)

    LOCO CURE 2020年8月号 (Vol.6 No.3)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-470-5

    ■特集:ロコモ対策における人工膝関節置換術 人工膝関節置換術(TKA)は、整形外科領域で最も術後成績の安定した術式の一つである。超高齢社会を迎えたわが国において、ロコモティブシンドローム対策は喫緊の課題であり、原因疾患の一つである変形性膝関節症(膝OA)に対...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2020年5月号 (Vol.6 No.2)

    LOCO CURE 2020年5月号 (Vol.6 No.2)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-463-7

    ■特集:腰痛とロコモ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界規模での流行により、限られた医療経済は感染症対策に優先的に投入されなければならない。しかし、このような状況においても腰痛や運動器疾患への対策は重要な課題であることは間違いなく、EBMを踏まえ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2020年2月号 (Vol.6 No.1)

    LOCO CURE 2020年2月号 (Vol.6 No.1)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-446-0

    ■特集:オリンピックスポーツと運動器医療におけるレガシー いよいよ東京2020オリンピックの開催が迫ってきた。選手たちの活躍は、多くの人々に感動と活力を与え、これを機にスポーツを開始する人も増えるだろう。そのなかで運動器医療に携わる者として、スポーツが...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2019年11月号 (Vol.5 No.4)

    LOCO CURE 2019年11月号 (Vol.5 No.4)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-431-6

    ■特集:障がい者スポーツと運動器―障害を克服して競技復帰に至るために- 超高齢化社会を迎えた日本において、ADLやQOLに係る運動器障害は重要な位置を占めている。そのなかで、もともとある疾患や運動器障害を克服してスポーツ(パラスポーツ)に参加している障がい者...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Loco Cure 2019年8月号 (Vol.5 No.3)

    Loco Cure 2019年8月号 (Vol.5 No.3)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-414-9

    ■特集:小児運動器疾患の診かた 小児運動器は発育・発達の途上にあって成人のミニチュア版では決してない。その未熟な時期に運動器疾患や障害が生じれば、ADLやQOLの低下だけでなく、健全な成長が阻害され、将来的な危険性を孕んでしまう。つまり小児運動器の健康を...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Loco Cure 2019年2月号 (Vol.5 No.1)

    Loco Cure 2019年2月号 (Vol.5 No.1)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-378-4

    ■特集:がんとロコモティブシンドローム ロコモに関連した運動器の障害を捉える技術は、単純X線やMRIが中心であるが、近年画像診断により、生理学的な障害を視覚化できるようになったり、臨床症状との相関も報告されるようになったりするなど、これらの技術が発展し...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ