医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > Diabetes Strategy

Diabetes Strategy

全8件

  • Diabetes Strategy 2019年 Autumn号 (Vol.9 No.4)

    Diabetes Strategy 2019年 Autumn号 (Vol.9 No.4)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-432-3

    ■糖尿病と再生医療 現在、糖尿病の発症を考える上でβ細胞の量が重要なキーワードとなっている。そしてβ細胞量の低下を解消する手法として、再生医療と膵島移植が注目を集めている。そこで、本会ではβ細胞と再生医療分野におけるエキスパートを招いて、発生・分化の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2019年 Summer号(Vol.9 No.3)

    Diabetes Strategy 2019年 Summer号(Vol.9 No.3)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-420-0

    ■ACPと日本糖尿病学会の血糖コントロール目標値設定から,ガイドラインのあり方を考える 2018年3月、米国内科学会(ACP)から2型糖尿病の血糖管理に関する“Guidance Statement”の改訂が発表され、米国の内外で議論を巻き起こしたことは記憶に新しい。この改訂を受け、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2019年 Spring号 (Vol.9 No.2)

    Diabetes Strategy 2019年 Spring号 (Vol.9 No.2)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-407-1

    ■糖尿病診療・研究におけるIoT活用の最前線 現在、糖尿病診療では「IoT(Internet of Things)の活用」が世界中で注目されている。米国ではエビデンスにもとづき、スマートフォン上で動作するアプリが「医師が処方する治療」として認識されつつある。しかし、日本の糖...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2019年 Winter号 (Vol.9 No.1)

    Diabetes Strategy 2019年 Winter号 (Vol.9 No.1)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-379-1

    ■SGLT2阻害薬の位置付けを再考する いま、SGLT2阻害薬が海外で注目されている。尿糖排泄促進だけでなく、臓器への直接的作用を示唆する報告が集まるようになり、2018年10月に発表されたADA/EASDのコンセンサスレポートでも、その存在感を増している。わが国ではどう...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2018年 Autumn号 (Vol.8 No.4)

    Diabetes Strategy 2018年 Autumn号 (Vol.8 No.4)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-370-8

    ■糖尿病性腎症の重症化予防ストラテジー 糖尿病治療の進歩によって糖尿病性腎症は減少に転じつつある。ところが近年では従来の糖尿病性腎症ではとらえきれない様相を呈する腎機能障害例が増加の兆しをみせている。この新たな疾患概念は糖尿病性腎臓病(Diabetic kidn...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2018年 Summer号 (Vol.8 No.3)

    Diabetes Strategy 2018年 Summer号 (Vol.8 No.3)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-345-6

    ■新たな血糖モニタリングシステム『FGM』の展望 糖尿病の発症には生活習慣、すなわち環境因子が重要と考えられている。だが、一方で遺伝因子が関与していることもまた要な事実であり、発症の「原因」あるいは「リスク」となる遺伝子が数多く報告されている。今回の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2018年 Spring号 (Vol.8 No.2)

    Diabetes Strategy 2018年 Spring号 (Vol.8 No.2)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-329-6

    ■GLP-1の膵作用はどこまで明らかになっているのか インクレチン関連薬はグルコース依存的にインスリン分泌を増加させることが知られ、発売当初から大きく注目を集めてきた。臨床応用されてから10年近い年月を経た現在では、広く用いられていると思われる。ところで...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Diabetes Strategy 2018年 Winter号 (Vol.8 No.1)

    Diabetes Strategy 2018年 Winter号 (Vol.8 No.1)

    1,980円(税込)

    • 978-4-86550-307-4

    ■肥満治療は内科か? 外科か? 高度肥満は糖尿病をはじめとした生活習慣病を引き起こすだけでなく、心血管疾患やがん、整形外科的疾患、睡眠時無呼吸症候群の原因にもなりうる重要な問題である。これまでの肥満に対するアプローチとしては、生活習慣の是正を中心に薬...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ