医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > Depression Strategy

Depression Strategy

全23件

  • Depression Strategy 2023年10月号 (Vol.13 No.4)

    Depression Strategy 2023年10月号 (Vol.13 No.4)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-608-2

    ■うつ病との併存率が高い不安症 〜その関連性と特徴 うつ病は多様性をもつ疾患である。その多様性に影響する因子のひとつに併存症状があり、うつ病患者には不安関連の症状を併発することが多いといわれている。そこで、本号では不安症を併存するうつ病患者の診療か...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2023年7月号 (Vol.13 No.3)

    Depression Strategy 2023年7月号 (Vol.13 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-594-8

    ■うつ病における不安と不眠 不安や不眠を訴えるうつ病患者は非常に多い。うつ病における不安は重症化・自殺率の上昇・治療の難治化等を招き、不眠は自殺念慮・企図と関連し寛解後も残遺症状として存在しやすいため、適切に治療し寛解へと導くことが求められる。そこ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2023年4月号 (Vol.13 No.2)

    Depression Strategy 2023年4月号 (Vol.13 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-587-0

    ■なかなか治らないうつ病の次の一手〜長期化,難治化するうつ病の問題点 個人や社会への影響が大きく、今後他疾患や交通事故を抑えて健康面の負担も大きい疾患になるといわれているうつ病は、身近にみられるありふれた疾患でありながら、なかなかよくならない場合も...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2023年2月号 (Vol.13 No.1)

    Depression Strategy 2023年2月号 (Vol.13 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-574-0

    ■パンデミックによる女性の自殺―変化と特徴― 新型コロナウイルスの流行により、人々の日常生活や社会活動が大きく制限された。この制限は精神的健康にも大きな影響を及ぼした可能性があり、これまで減少傾向であった自殺者数が増加に転じた。本号では、COVID-19流行...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2022年10月号 (Vol.12 No.4)

    Depression Strategy 2022年10月号 (Vol.12 No.4)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-563-4

    ■抗うつ薬開発の歴史と変遷 抗うつ作用について、現在では古典的な「モノアミン仮説」から神経可塑的な変化が気分変調を引き起こす「神経可塑性仮説」が注目されている。本号では、抗うつ薬開発のはじまりを辿り、わが国で認可されている抗うつ薬の薬理作用や選択基...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2022年7月号 (Vol.12 No.3)

    Depression Strategy 2022年7月号 (Vol.12 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-553-5

    ■慢性身体疾患(multimorbidity)とうつ病の関連〜最新知見から 高齢化に伴い慢性的に身体疾患を患う患者が増加する。代表的な疾患として、悪性腫瘍、心不全などの循環器疾患、糖尿病などがあげられる。これらの慢性疾患にはうつ病の罹患リスクが高く、つねに合併に...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2022年4月号 (Vol.12 No.2)

    Depression Strategy 2022年4月号 (Vol.12 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-542-9

    ■高齢者うつの特徴と診療のポイント〜フレイルとの識別も含め 高齢者の活気なく暗い状態、その訴えをみたときに一番に疑うべきは身体疾患である。その可能性を除外できたときうつが疑われる。本号では、高齢者うつの特徴や診療のポイント、高齢者の医療課題としてあ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2022年1月号 (Vol.12 No.1)

    Depression Strategy 2022年1月号 (Vol.12 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-527-6

    本号では女性に着眼点を置き、うつ病治療について紹介。女性の社会進出が進むにつれ、働く女性における社会的ストレスが問題になっている。そこで社会的ストレスのひとつである男女間の格差や関連するわが国の現状を紹介する。また、うつ状態の発症頻度が高い妊娠・...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2021年増刊号

    Depression Strategy 2021年増刊号

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-528-3

    うつ病は、人々の健康と幸福に影響を与える深刻な病である。 臨床においては、エビデンスをベースとし、患者の特徴や好みなどを考慮しておこなうevidence based medicine(EBM)が基本とされている。 このエビデンスとなるガイドラインのポイントや普及活動について、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2021年9月号 (Vol.11 No.3)

    Depression Strategy 2021年9月号 (Vol.11 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-519-1

    ■精神科領域におけるわが国のオンライン診療を考える 〜COVID-19 感染拡大下における現状と展望 COVID-19パンデミックによるメンタルヘルスの悪化が世界各国で報告されており、精神科医療の需要が高まっている。一方で感染防止対策の一環として情報通信技術の活用が...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2021年6月号 (Vol.11 No.2)

    Depression Strategy 2021年6月号 (Vol.11 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-508-5

    ■COVID-19とメンタルヘルス:罹患者とワクチン接種に焦点を当てて COVID-19が及ぼす精神的影響が数多く報告され、研究が進められている。本号では、心理的・行動科学的影響はコロナワクチンなどの効果に影響を与えるのか、コロナウイルスの神経向性や、認知度によるC...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2021年3月号 (Vol.11 No.1)

    Depression Strategy 2021年3月号 (Vol.11 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-499-6

    ■新型コロナウイルス感染症禍における職域のメンタルヘルス ―とくに医療従事者への影響― 中国武漢市に端を発した新型コロナウイルス(COVID-19)は、日常生活や経済活動にいまだに大きな影響を及ぼしている。爆発的に広がる感染者数を食い止める為、外出自粛や新しい...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2020年12月号 (Vol.10 No.4)

    Depression Strategy 2020年12月号 (Vol.10 No.4)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-489-7

    ■高齢者のうつ病治療ガイドラインのポイント わが国の高齢化に伴い,高齢者の精神神経疾患の治療は重要な課題となってきている.2020年7月に日本うつ病学会から発表された「高齢者のうつ病治療ガイドライン」では高齢者のうつ病の治療に求められるきめ細やかな対応が...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2020年11月号 (Vol.10 No.3)

    Depression Strategy 2020年11月号 (Vol.10 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-481-1

    ■COVID-19が及ぼす精神科医療への影響 COVID-19は感染症への恐怖や不安、日常生活への影響と事態の進展予測性などから人々に強いストレスをもたらし、うつをはじめとするストレス関連症状が増加している。COVID-19が医療へ与えた影響も大きく、患者、医療側ともにか...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2020年8月号 (Vol.10 No.2)

    Depression Strategy 2020年8月号 (Vol.10 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-466-8

    ■病精神医学への人工知能(AI)の応用 医学においても網羅的なデータ収集を人工知能(AI)を活用して効率的におこなうことが増えてきているが、精神医学もその例外ではなく診断・治療・支援への導入が精力的に進められている。一方で、精神科電子カルテの情報はほとんど...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2020年3月号 (Vol.10 No.1)

    Depression Strategy 2020年3月号 (Vol.10 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-448-4

    ■リカバリーを目指したうつ病治療ーマインドフルネスの観点からー うつ病治療の治療選択、入院時,外来各場面において、患者さん主体のリカバリー(回復)を見据えた治療の実際を紹介。うつ病の再発予防における「マインドフルネス認知療法」についても紹介。 ■OVE...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2019年12月号 (Vol.9 No.4)

    Depression Strategy 2019年12月号 (Vol.9 No.4)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-438-5

    ■わが国のうつ病ガイドラインをめぐる動向:普及を目指して 本号では、改訂が重ねられるも十分に普及したとはいえないうつ病治療ガイドラインの周知を目指し2012年に始動したEGUIDEプロジェクトの活動の高まりと効果を報告する。また、患者自身が納得した治療が実践...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2019年9月号 (Vol.9 No.3)

    Depression Strategy 2019年9月号 (Vol.9 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-417-0

    ■身体疾患に合併するうつ病 うつ病を含め気分障害患者の一定の割合に身体症状が併存し、一般的な身体疾患単独よりも重篤な状態にあるとされる。また一般病棟の患者でも抑うつ気分により本来の疾患の治療に困難をきたす例も少なくない。本誌では、身体疾患に合併する...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2019年6月号 (Vol.9 No.2)

    Depression Strategy 2019年6月号 (Vol.9 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-408-8

    ■精神科分野における遠隔医療の展望 近年の人工知能(AI)や情報通信技術(ICT)が発展・普及に伴いこれらを保健医療分野に活用する動きがわが国でも盛んとなり、2018年度診療報酬改定ではオンライン診療の算定が新設された。精神科において遠隔医療は対面診療と比較し...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2019年3月号 (Vol.9 No.1)

    Depression Strategy 2019年3月号 (Vol.9 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-385-2

    ■精神疾患に併存する抑うつ症状の特徴 各種精神疾患に抑うつは併存する。統合失調症と抑うつ、パニック障害と抑うつ、境界性パーソナリティ障害と抑うつ、アルコール使用障害と抑うつ、睡眠障害と抑うつなど。また高齢者でみられるうつ症状は「認知症」と「アパシー...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2018年10月号 (Vol.8 No.3)

    Depression Strategy 2018年10月号 (Vol.8 No.3)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-354-8

    ■うつ病ガイドラインはどれほど普及したのか? 2012年にわが国でうつ病治療ガイドラインが発表され、約6年を経た。その間にうつ病治療にガイドラインは浸透したのであろうか。本誌では、うつ病ガイドライン作成までの背景を振り返るとともに今後を展望する。また、ガ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2018年6月号 (Vol.8 No.2)

    Depression Strategy 2018年6月号 (Vol.8 No.2)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-337-1

    ■向精神薬の適切な処方に向けたわが国の課題 諸外国に比較して、わが国では向精神薬(抗不安薬・睡眠薬)の処方量が群を抜いて多いことが以前より指摘されている。2018年度診療報酬改定では処方料、処方箋料が減算されるという行政的介入がなされた。患者に対する全人...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Depression Strategy 2018年3月号 (Vol.8 No.1)

    Depression Strategy 2018年3月号 (Vol.8 No.1)

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-321-0

    ■高齢者の精神科薬物療法における処方適正化とその考え方 ―うつ病治療を中心に― 平成30年度診療報酬改訂にあたり,中医協では度重なる議論がくり広げられてきた.その模様も含め,近年の精神科入院患者さんの動向をふまえ,改訂のポイントを専門家が鋭く解説.同年から導...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ