医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > 分子脳血管病

分子脳血管病

全17件

  • 分子脳血管病 2019年1月号 (Vol.18 No.1)

    分子脳血管病 2019年1月号 (Vol.18 No.1)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-348-7

    ■特集 脳血管病の過去・現在・未来 脳卒中の治療と予防は進歩し、死亡率、発症率とも減少している。しかし、それ以上に高齢者の増加により脳卒中患者数はむしろ増加しつづけている。そのため、より詳細な病態生理の解明、ひいては新たな治療法・予防法が必要であ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2018年7月号 (Vol.17 No.2)

    分子脳血管病 2018年7月号 (Vol.17 No.2)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-348-7

    ■特集汽汽襯灰撻縫◆Ε侫譽ぅ襪版沼潅 ■特集暁沼潅罎了塚哨螢好 特集気任蓮◆屮汽襯灰撻縫◆Ε侫譽ぅ襪版沼潅罅廚搬蠅掘△修粒鞠阿篳子病態、脳卒中とのかかわりを解説している。特集兇任蓮炎症、脂質異常症、ESUSなど、脳卒中の残余リスクについて取り上げ、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2017年1月号 (Vol.16 No.1)

    分子脳血管病 2017年1月号 (Vol.16 No.1)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-235-0

    ■特集脳梗塞 薬物療法の新展開 本特集では脳梗塞超急性期、急性期の薬物療法、ならびに一次・二次予防における降圧薬、脂質異常症治療薬、糖尿病治療薬、抗血小板療法、抗凝固療法に関して取り上げた。これらの最新情報や今後の課題・展望について、各専門家が解説...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年1月号 (Vol.11 No.1)

    分子脳血管病2012年1月号 (Vol.11 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-774-7

    ■特集脳血管内治療の新展開 急性期脳卒中への新たな治療法として登場したMerciリトリーバーおよび、Penumbraシステムをはじめ、脳血管障害に対する最新の血管内治療を国内外の専門家が詳細にレビュー。また、血管内治療にかかせない抗血小...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年4月号 (Vol.11 No.2)

    分子脳血管病2012年4月号 (Vol.11 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-799-0

    ■特集アンチエイジングと脳卒中 脳卒中発症の危険因子として広く知られる加齢について、介入可能な危険因子としてとらえる「アンチエイジング」の視点から、加齢と脳卒中の関係をそれぞれの第一人者がレビュー。分子的な加齢のメカ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年7月号 (Vol.11 No.3)

    分子脳血管病2012年7月号 (Vol.11 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-821-8

    ■特集現実味を帯びつつある,脳卒中再生医療の臨床応用 超高齢社会において、脳卒中の後遺症対策の重要性は益々増加しつつある。今号では特に、脳卒中後の神経機能の回復に焦点をあて、近年目覚ましい進歩を遂げているバイオテクノロジー,コ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年10月号 (Vol.11 No.4)

    分子脳血管病2012年10月号 (Vol.11 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-839-3

    ■特集現実味を帯びつつある,脳卒中再生医療の臨床応用 従来の血流改善療法に、脳保護療法・t-PA・血管内治療デバイスなどが加わり、脳梗塞治療は「二次元的・平面的治療」に移行した。そしていよいよ再生医療・遺伝子治療は現実味を帯びは...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2013年4月号 (Vol.12 No.2)

    分子脳血管病2013年4月号 (Vol.12 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-887-4

    ■特集 ATISと脳卒中 アテローム血栓症(atherothrombosis: ATIS)は、血栓による動脈閉塞というメカニズムを共有する血管症病変の総称である。ATISは、今や全世界の死因の第3位を占め、治療・予防の早期の確立を迫られている。 ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2015年1月号 (Vol.14 No.1)

    分子脳血管病2015年1月号 (Vol.14 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-041-7

    ■特集/高血圧と脳卒中 ■特集/脳微小出血(microbleeds) 特集機峭盞谿気版沼潅罅廚任蓮◆惺盞谿擬N泥イドライン2014(JSH2014)』をはじめ、世界的に改定の続く高血圧治療と脳卒中に焦点をあて、年齢や脳卒中の病期に応じた適正な高血...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2015年7月号 (Vol.14 no.2)

    分子脳血管病2015年7月号 (Vol.14 no.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-088-2

    ■特集/超高齢社会における脳卒中治療のパラダイムシフト ■特集/SGLT2阻害薬:その脳血管領域へのインパクト 高齢化の止まらない日本社会において、高齢者・超高齢者に対する脳卒中診療のエビデンスづくりは急務ともいえる。しかし、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2014年7月号 (Vol.13 no.2)

    分子脳血管病2014年7月号 (Vol.13 no.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-995-6

    ■特集/進化する脳卒中の分子イメージング ■特集/脳卒中と遺伝子 Update 特集機嵜焚修垢詛沼潅罎諒子イメージング」では、脳卒中病態の診断・治療に欠かすことのできない、脳イメージングの最先端技術を紹介。また、近年一大トピッ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2014年1月号 (Vol.13 No.1)

    分子脳血管病2014年1月号 (Vol.13 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-953-6

    ■特集/糖尿病と脳卒中 ■特集/急性期血行再建療法の新展開―4.5時間と血管内治療― 特集掬尿病と脳卒中では、認知症のみならず脳血管障害の原因としても注目されつつある血糖と脳血管障害の関連を解説。近年、話題となっている。DPP-4...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2013年7月号 (Vol.12 No.3)

    分子脳血管病2013年7月号 (Vol.12 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-903-1

    ■特集新たな視点からみた脳出血 本号では、「新たな視点からみた脳出血」をテーマに、高血圧性脳内出血について特集した。昨今の降圧療法の進歩にもかかわらず、脳内出血は減少しておらず、その原因としては、抗血小板薬・抗凝固薬が誘因と...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2013年10月号 (Vol.12 No.4)

    分子脳血管病2013年10月号 (Vol.12 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-929-1

    ■特集 抗血栓療法のエビデンスとリアルワールド 長年、ワルファリンが唯一の経口抗凝固薬であった抗血栓療法の世界に、新規抗凝固薬(NOAC)の登場が相次いでいる。本号では、新たな局面を迎えつつある抗血栓療法において、NOACや血...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2013年1月号 (Vol.12 No.1)

    分子脳血管病2013年1月号 (Vol.12 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-865-2

    ■特集 ペナンブラの新局面 今号では急性期虚血性脳卒中において治療の要となるペナンブラについて、基礎・イメージング・臨床の3つの観点に注目。基礎的な側面では、脳卒中における免疫応答現象とcortical spreading dpressionに焦点をあて...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2016年7月号 (Vol.15 No.2)

    分子脳血管病 2016年7月号 (Vol.15 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-192-6

    ■特集鞠沼潅罎肇丱ぅマーカー〜新たな展開〜 ■特集Cryptogenic strokeとESUS 特集では脳卒中診療で注目されているバイオマーカーについて取り上げた。バイオマーカーは脳卒中学会のシンポジウムで毎年テーマと なるほど注目されている課題であり、本特集が新た...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2016年1月号 (Vol.15 No.1)

    分子脳血管病 2016年1月号 (Vol.15 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-132-2

    ■特集儀豐鰭造箸靴討稜知症 〜予防はどこまで可能か?〜 ■特集暁捷失謬淦期治療のブレイクスルー 急速な超高齢化社会の到来により、生活習慣病はもとより、脳卒中も認知症との関わりが深くなってきている。 一方、ADにおいては白質病変の程度が進行するにした...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ