医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > 消化器病学サイエンス > 消化器病学サイエンス 2024年3月号 (Vol.8 No.1)

消化器病学サイエンス 2024年3月号 (Vol.8 No.1)

■編集幹事
猿田 雅之:東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科主任教授
仲瀬 裕志:札幌医科大学医学部消化器内科学講座教授
久松 理一:杏林大学医学部消化器内科学教授
溝口 充志:久留米大学医学部免疫学講座主任教授
■名誉顧問
渡辺  守:東京医科歯科大学副学長・学術顧問 高等研究院特別栄誉教授

  • A4判/60頁
  • 2024年3月発行
商品コード : 978-4-86550-628-0
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集:IBDの謎を科学する
目まぐるしい進歩を遂げつつあるIBD治療。しかし、いまだ多くの謎が未解決である。今号では、喫煙、乳化剤、インジゴナチュラリスなど幅広く着目し、第一線でご活躍されている先生方に科学的な観点からご執筆いただいた。本書を通じて、IBDの病態をより深く理解していただくとともに、ひいては個別化医療を見据えた新たな治療戦略の開発に寄与することとなれば幸いである。

座談会 
IBDの謎から未来につなげる
 溝口充志,池内浩基,睫效匍廖す譲幹宏 
          
特集   IBDの謎を科学する
  Overview     溝口充志
  喫煙の謎を科学する           大藤さとこほか
  乳化剤の謎を科学する 穂苅量太
  インジゴナチュラリス(インジゴ)の謎を科学する 長沼 誠
  炎症性腸疾患における糖鎖の謎を科学する 新信一郎
  炎症性腸疾患の病態におけるB 細胞の謎を科学する 三島義之ほか
  虫垂切除の謎を科学する 溝口充志

□連載
キーワード
  No.76 Rho family GTPase 松本俊彦
  No.77 ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体
        (peroxisome proliferator—activated receptor:PPAR)α 藤岡 毅
  No.78 マトリックス分解酵素(matrix metalloproteinase:MMP) 川本大樹
          
日本から発信されたサイエンス
  No.52 メタゲノムショットガンシークエンシングデータ中に
     含まれるヒトゲノム配列からの個人情報の再構築 友藤嘉彦
  No.53 発熱と腸内細菌叢依存的なウイルス感染に対する
     宿主抵抗力の獲得 一戸猛志ほか
          
知らなきゃ損  腸管免疫学っておもしろい! 第27回
  さまざまな顔をもつACE 2とは何ぞや?     橋本達夫

Lab.Scope 研究室にようこそ 第8回
石田夏樹

ページトップへ