医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > 消化器病学サイエンス

消化器病学サイエンス

全6件

  • 消化器病学サイエンス 2022年6月号 (Vol.6 No.2)

    消化器病学サイエンス 2022年6月号 (Vol.6 No.2)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-546-7

    特集:消化器診療を変える artificial intelligence (AI) 〜 あなたは人工知能と機械学習と深層学習の違いを説明できる? 〜 現在、AI の実用化がさまざまな分野で進んでおり、医学においても例外ではない。消化器病診療では、画像診断における普遍化...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 消化器病学サイエンス 2022年3月号 (Vol.6 No.1)

    消化器病学サイエンス 2022年3月号 (Vol.6 No.1)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-537-5

    特集:食の謎にせまる 食の役割には、いまだ多くの謎が残る。本座談会・特集では「食材」という包括的側面から、各専門家の先生方に食によるIBD の予防、寛解維持、さらには治療効果増強に貢献できる潜在性などについてご解説いただいた。 ■座談会   食でど...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 消化器病学サイエンス 2021年12月号 (Vol.5 No.4)

    消化器病学サイエンス 2021年12月号 (Vol.5 No.4)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-525-2

    特集:Non-coding RNAの理解を深めようー!!基礎・病理・臨床のコラボレーションー 本号では、タンパク質をコードされずに転写されるRNAであるnon-coding RNAに焦点をあて、基礎-病理-臨床の各分野のご専門の先生方に幅広くご解説いただいた。若手の先生方にとっての...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 消化器病学サイエンス 2021年9月号 (Vol.5 No.3)

    消化器病学サイエンス 2021年9月号 (Vol.5 No.3)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-506-1

    特集:がんゲノム医療において、遺伝子パネルはどう活用されるのか? 本号では、急速に発展するがんゲノム医療について遺伝子パネル検査に焦点をあてつつ、専門の先生方に幅広くご解説いただいた。若手の先生方に最新のがん診療と治療の飛躍的な進歩を体感していただ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 消化器病学サイエンス 2021年6月号 (Vol.5 No.2)

    消化器病学サイエンス 2021年6月号 (Vol.5 No.2)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-502-3

    特集:初心者でもわかるゲノム編集技術 2020年に、CRISPR/Cas9がノーベル化学賞を受賞した。本特集号では、ゲノム編集技術について、その進歩の過程なども含めて専門の先生方に解説いただいた。本特集を通じて、これから研究を始める先生方の一助となれば幸いである...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 消化器病学サイエンス 2021年3月号 (Vol.5 No.1)

    消化器病学サイエンス 2021年3月号 (Vol.5 No.1)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-492-7

    特集:内部を見ずして病態は語れず 転写因子はどれほど重要か? 腸炎の治療において、治療効果の正の側面だけでなく、副作用といった負の側面を理解するためには細胞の内部、シグナルについて熟知する必要がある。本特集では細胞の内部、シグナルの複雑さと病態につい...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ