医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > 精神科Resident > 精神科Resident 2023年 Summer号 (Vol.4 No.3)

精神科Resident 2023年 Summer号 (Vol.4 No.3)

■編集委員
岩田 仲生:藤田医科大学医学部精神神経科学教授
加藤 忠史:順天堂大学医学部精神医学講座主任教授
久住 一郎:北海道大学大学院医学研究院神経病態学分野精神医学教室教授
染矢 俊幸:新潟大学大学院医歯学総合研究科精神医学分野教授
中込 和幸:国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター理事長

  • A4判/96頁
  • 2023年8月発行
商品コード : 978-4-86550-609-9
価格 : 1,980円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■摂食障害
摂食障害は「肥満恐怖、やせ願望」とよくいわれる。ただやせ礼賛の社会風潮のなか、「やせ願望=病気」ともいえない。そのなかで更に完璧癖等性格傾向に対応する必要がある。そのハードな問題を解決してきたエキスパートの知見をコンパクトにまとめた1冊。

■特集 摂食障害
 特集にあたって 井上 幸紀
  
■臨床像、診断と治療
 Vignette1 診断と治療
 神経性やせ症 原田 朋子
 神経性過食症 野間 俊一
 Vignette2 診断と治療
 回避・制限性食物摂取症 鈴木  太
 過食性障害(むちゃ食い症) 眩辧 ―
 
診療科別対応
 Column やせすぎモデル規制法関係 山田  恒
 精神科  西園マーハ文
 内科  鈴木(堀田) 眞理
 Column アプリによる治療の試み 山内 常生
 小児科 北島  翼ほか
 婦人科 小川真理子

特徴をもった治療対応
 Vignette3 特徴をもった治療対応
 認知行動療法 山中結加里ほか
 Vignette4 特徴をもった治療対応◆
 入院治療 竹林 淳和
 児童例 宮脇  大
 高齢者例 𠮷村 知穂
 Column 精神分析学からみた摂食障害 飛谷  渉
 
さまざまな連携や支援
 心理的支援 武久 千夏
 社会資源  水原 祐起
 摂食障害全国支援センター  河合 啓介
 Vignette5さまざまな連携や支援
 学校現場での対応 岡本 百合
 Column 摂食障害と法律 西山健治郎
 
連  載
精神病理の気になるコトバ
 第3回 「カタトニア」 針間 博彦
 
精神科医の身体管理 内科医がいない単科病院で働く君のために
 第12回 精神科での血液検査の重要性 長嶺 敬彦
 
学術講演会記録集
 チーム医療シリーズe講演会 
  
 埼玉医科大学病院神経精神科・心療内科 松岡 孝裕
 熊本大学病院神経精神科 竹林  実
 広島大学病院精神科 岡田  怜

TOPIC
 AIを使用した精神科診療の最先端 木下翔太郎ほか

ページトップへ