医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > すべての商品

すべての商品

全388件

  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.4

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.4

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-433-0

    ■区域性憩室関連大腸炎―診断から治療までのコンセンサス― 区域性憩室関連大腸炎(SCAD)はIBDとの関連性が指摘されているが、その病態は不明な点も多い。今号ではそのような憩室に関連する慢性腸炎を2例挙げていただき、診断・治療のコンセンサスをめざして議論がおこ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • LOCO CURE 2019年11月号 (Vol.5 No.4)

    LOCO CURE 2019年11月号 (Vol.5 No.4)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-431-6

    ■特集:障がい者スポーツと運動器―障害を克服して競技復帰に至るために- 超高齢化社会を迎えた日本において、ADLやQOLに係る運動器障害は重要な位置を占めている。そのなかで、もともとある疾患や運動器障害を克服してスポーツ(パラスポーツ)に参加している障がい者...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Loco Cure 2019年8月号 (Vol.5 No.3)

    Loco Cure 2019年8月号 (Vol.5 No.3)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-414-9

    ■特集:小児運動器疾患の診かた 小児運動器は発育・発達の途上にあって成人のミニチュア版では決してない。その未熟な時期に運動器疾患や障害が生じれば、ADLやQOLの低下だけでなく、健全な成長が阻害され、将来的な危険性を孕んでしまう。つまり小児運動器の健康を...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.3

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.3

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-418-7

    ■CD における抗 TNFα抗体製剤の効果減弱 今号ではクローン病症例を挙げ、抗TNFα抗体製剤に二次無効をきたした場合の対応をはじめ、さらにTDM、内視鏡的診断・治療、手術適用の考え方に至るまで幅広く議論されている。臨床情報からどのようにして病態を類推し、治療...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.2

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.2

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-405-7

    ■ステロイド抵抗性重症 UC はどのように診療すべきか 潰瘍性大腸炎の重症例に対するファーストラインとしてステロイドが推奨されている。しかし、実臨床ではステロイド抵抗性の重症例に遭遇するケースは少なくない。今号はステロイドに反応を示さない症例2例を取り...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.1

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.1

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-380-7

    ■私ならこう治療する「CD 初発」 クローン病治療における薬物療法は飛躍的な進歩を遂げ、現在では栄養療法と並んで重要な位置付けにある。一方、治療では重症度や病変分布から患者の年齢や社会的背景なども考慮しながら、最適な治療法を選択しなければならない。今...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 〜実地医家のための〜 Helicobacter pylori 除菌療法 Q&A

    〜実地医家のための〜 Helicobacter pylori 除菌療法 Q&A

    3,080円(税込)

    • 4-88407-154-9

    Helicobacter Research誌の好評連載「Q&A」に新たな知見を加えて単行本化 「単行本化を!」との要望が多かったコーナーを、“すぐに役立つ情報”の視点から再編集。項目を精選し、最新知見も加え単行本化。H. pylori医療における有益な情報をユニー...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 骨粗鬆症治療 2016年6月号 (Vol.15 No.1)

    骨粗鬆症治療 2016年6月号 (Vol.15 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-174-2

    ■特集:『骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015年版』の読み方と実践 『骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015年版』をどのように読み、どのように実臨床に応用するのかを、それぞれの専門家が解説する。 □巻頭連載   目で見るBone Biology 第43回   オ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 痛みと臨床 2007年10月号 (Vol.7 No.4)

    痛みと臨床 2007年10月号 (Vol.7 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-423-4

    ■特集:スポーツ障害による痛み スポーツは競技、健康増進、趣味・興味など地球規模で広くおこなわれているが、身体に負荷をかける限り、障害を起こす可能性はつねに存在する。 本特集では、運動器に障害が起こった場合、創傷、腫脹、出血、可動障害などスポーツ障害...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子心血管病 2010年2月号 (Vol.11 No.1) 最終号

    分子心血管病 2010年2月号 (Vol.11 No.1) 最終号

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-630-6

    ■特集:創刊10年を振り返って〜心血管病治療の歩み〜 創刊10年を記念して、本誌の編集顧問・幹事による座談会を開催。 心血管病治療分野は、この10年のあいだに「メタボリックシンドローム」や「CKD」などの新たな疾患概念の浸透、日本人による大規模臨床試験の実...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子精神医学 2017年10月号 (Vol.17 No.4)

    分子精神医学 2017年10月号 (Vol.17 No.4)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-295-4

    ■特集自閉スペクトラム症(ASD)研究の動向 自閉スペクトラム症(ASD)研究は、精神障害のなかでも特に病態に基づき、臨床へとつなげようとする試みが成されている。このような背景からASDの病態を理解するうえで、基礎研究者と臨床研究者が互いの研究への理解を深め...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子精神医学 2017年7月号 (Vol.17 No.3)

    分子精神医学 2017年7月号 (Vol.17 No.3)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-275-6

    ■特集精神疾患のバイオマーカー いわゆる内因性の精神疾患はがんや糖尿病などの身体疾患とは異なり、客観的なバイオマーカーが確立しておらず、患者の主観的な訴えをもとに評価せざるを得ない。一方、近年、精神疾患の病態解明研究が急速に進歩しており、臨床に有...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子精神医学 2017年1月号 (Vol.17 No.1)

    分子精神医学 2017年1月号 (Vol.17 No.1)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-230-5

    ■特集腸内フローラと精神健康・精神疾患 オプトジェネティクスが登場して10年が経過し、この技術を用いて何を解くかが問われる時代となった。本特集ではオプトジェネティクスを用いた多岐に渡る研究を取り上げた。ご執筆頂いた研究者の先生方がどのようなリサーチ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子精神医学 2017年4月号 (Vol.17 No.2)

    分子精神医学 2017年4月号 (Vol.17 No.2)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-258-9

    ■特集アルツハイマー病の次世代診断・治療に向けた新知見 アルツハイマー病(AD)に対する病態修飾薬を用いた臨床治験が開始されてから数年が経過したが、いまだ有効性を示す結果は得られていないのが現状である。治験の結果を通じて、病態の本質に迫り、治療法を確...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Loco Cure 2019年2月号 (Vol.5 No.1)

    Loco Cure 2019年2月号 (Vol.5 No.1)

    2,420円(税込)

    • 978-4-86550-378-4

    ■特集:がんとロコモティブシンドローム ロコモに関連した運動器の障害を捉える技術は、単純X線やMRIが中心であるが、近年画像診断により、生理学的な障害を視覚化できるようになったり、臨床症状との相関も報告されるようになったりするなど、これらの技術が発展し...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.1

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.1 No.1

    0円(税込)

    • 978-4-86550-370-8

    訂正とお詫び 本誌の以下の部分につき,表記の誤りがございましたため, 謹んでお詫び申し上げますとともに,ここに訂正させていただきます。 ----------------------------------------------------------------------- [IBDクリニカルカンファレンス]p8(8),...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • ペランパネルによるてんかん治療のストラテジー

    ペランパネルによるてんかん治療のストラテジー

    5,280円(税込)

    • 978-4-86550-377-7

    ペランパネルによるてんかん治療をおこなううえで必要な知識を「基礎編」と「臨床編」に分け、薬理作用と臨床応用の実際までわかりやすく解説 従来の抗てんかん薬の多くは、ナトリウムチャネル阻害を主作用とし、その他、カルシウムチャネル阻害やGABA増強作用が代...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 腸管ベーチェット病のすべてがわかる   診療ハンドブック

    腸管ベーチェット病のすべてがわかる   診療ハンドブック

    9,350円(税込)

    • 978-4-86550-351-7

    治療に難渋することが多い腸管ベーチェット病を診療するための有力な情報が満載 ベーチェット病において消化管に特有の症状をきたす病型は腸管ベーチェット病(腸管BD)に分類され、類縁疾患との鑑別や治療に消化器内科医は非常に難渋してきた。近年、IBDの治療の進歩...

    残りあと10個

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス創刊準備号

    IBDクリニカルカンファレンス創刊準備号

    1,100円(税込)

    • 978-4-86550-358-6

    IBD診療のための学術雑誌「IBDクリニカルカンファレンス」創刊。メインコンテンツとして誌上カンファレンスを掲載し、IBD診療におけるディシジョンメイキングのプロセスをわかりやすく解説します。さらに連載企画として、適切な診療をおこなうためのさまざまな情報...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子心血管病 2009年12月号 (Vol.10 No.6)

    分子心血管病 2009年12月号 (Vol.10 No.6)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-132-2

    ■特集:バイオマーカー,遺伝子多型の循環器疾患への応用 循環器疾患を特異的に反映するバイオマーカーはいまだ発見されていない。しかしながら、疾患を構成するさまざまな病態を反映するバイオマーカーが各種見出され、臨床での応用が進められている。本特集では、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • リウマチ学のすすめ-分子リウマチ治療「私とリウマチ学」から-

    リウマチ学のすすめ-分子リウマチ治療「私とリウマチ学」から-

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-111-7

    先人たちのリウマチ人生から次世代のリウマチ学を志す若人へ 「私とリウマチ学」として『分子リウマチ治療』誌に連載されたエッセイの総集編。約半世紀で怒涛の進歩を遂げたリウマチ分野であるが、未だ発症機構を完全には解き明かされておらず、サイエンスに基づい...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 分子精神医学 2014年4月号 (Vol.14 No.2)

    分子精神医学 2014年4月号 (Vol.14 No.2)

    2,530円(税込)

    • 978-4-88407-964-2

    ■特集自閉症の分子基盤 社会構造の変化や国際的統一診断基準の整備、新知見の集積などの理由により、自閉症など“子どものこころの”の問題は最近特に注目を浴びており、学術的関心・社会的関心においても今世紀、人類の有する主要課題になったと言って...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年1月号 (Vol.11 No.1)

    分子脳血管病2012年1月号 (Vol.11 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-774-7

    ■特集脳血管内治療の新展開 急性期脳卒中への新たな治療法として登場したMerciリトリーバーおよび、Penumbraシステムをはじめ、脳血管障害に対する最新の血管内治療を国内外の専門家が詳細にレビュー。また、血管内治療にかかせない抗血小...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年4月号 (Vol.11 No.2)

    分子脳血管病2012年4月号 (Vol.11 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-799-0

    ■特集アンチエイジングと脳卒中 脳卒中発症の危険因子として広く知られる加齢について、介入可能な危険因子としてとらえる「アンチエイジング」の視点から、加齢と脳卒中の関係をそれぞれの第一人者がレビュー。分子的な加齢のメカ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年7月号 (Vol.11 No.3)

    分子脳血管病2012年7月号 (Vol.11 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-821-8

    ■特集現実味を帯びつつある,脳卒中再生医療の臨床応用 超高齢社会において、脳卒中の後遺症対策の重要性は益々増加しつつある。今号では特に、脳卒中後の神経機能の回復に焦点をあて、近年目覚ましい進歩を遂げているバイオテクノロジー,コ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病2012年10月号 (Vol.11 No.4)

    分子脳血管病2012年10月号 (Vol.11 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-839-3

    ■特集現実味を帯びつつある,脳卒中再生医療の臨床応用 従来の血流改善療法に、脳保護療法・t-PA・血管内治療デバイスなどが加わり、脳梗塞治療は「二次元的・平面的治療」に移行した。そしていよいよ再生医療・遺伝子治療は現実味を帯びは...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • SGLT2阻害薬のすべて 第2版

    SGLT2阻害薬のすべて 第2版

    5,060円(税込)

    • 978-4-86550-339-5

    SGLT2阻害薬登場より4年が経ち蓄積されたエビデンスを中心に、その「すべて」をアップデートした改訂版 SGLT2阻害薬は新規機序の糖尿病治療薬として2014年に登場した。同年、作用機序や臨床治験の結果を中心に、本剤の安全性や期待について解説した『SGLT2阻害薬の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • C型慢性肝炎治療の新たなストラテジー‐インターフェロン治療の今後‐

    C型慢性肝炎治療の新たなストラテジー‐インターフェロン治療の今後‐

    5,170円(税込)

    • 4-88407-114-X

    疾患を各方面からアプローチし、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 わが国で増加しているC型慢性肝炎患者の治療は、大きく変貌している。C型慢性肝炎の制御に向けた薬剤の開発・研究の現状から治療戦略、今後の展望ま...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • DIC治療の新たなストラテジー

    DIC治療の新たなストラテジー

    4,620円(税込)

    • 4-88407-158-1

    疾患を多方面からのアプローチでとらえ、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 重要性が再認識されている播種性血管内凝固症候群(DIC)の臓器不全発症機序を明らかにし、治療薬剤のエビデンスから得られた科学的治療戦略を...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • KEY WORD 1996-'97 脳血管障害と老年期痴呆

    KEY WORD 1996-'97 脳血管障害と老年期痴呆

    4,486円(税込)

    • 4-915892-29-8

    進展著しい脳血管障害と老年期痴呆の理解に必須の100項目を精選し、見開き2頁にわたって解説 最先端の情報をコンパクトに整理できる好評KEY WORDシリーズ。進展著しい医学各領域における基礎から臨床の話題まで最新の動向をいち早く理解するために必要なキーワー...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 早期糖尿病―糖尿病の早期治療と管理の実施へむけて―

    早期糖尿病―糖尿病の早期治療と管理の実施へむけて―

    4,400円(税込)

    • 978-4-88407-298-7

    第一線で活躍する専門医が執筆した、実地医科の方々にとっての必読書 糖尿病の現状から、生活習慣病のなかの早期糖尿病の位置づけと他疾患とのかかわり、初期のIGTの段階からはじめる糖尿病治療へのアプローチ法などを、具体的に紹介した実践書。 PART 1 わが...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 低用量アスピリン・NSAIDs潰瘍対策ハンドブック

    低用量アスピリン・NSAIDs潰瘍対策ハンドブック

    3,080円(税込)

    • 978-4-88407-745-7

    低用量アスピリン・NSAIDsによる潰瘍とその対策につきコンパクトにまとめた実践書 低用量アスピリン(LDA)および非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)が、消化性潰瘍・出血の大きな原因となっている状況下で、潰瘍既往歴を有し、LDA、NSAIDsを継続して使用する必要のある...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 統合失調症治療の新たなストラテジー-非定型抗精神病薬によるアプローチ-

    統合失調症治療の新たなストラテジー-非定型抗精神病薬によるアプローチ-

    5,170円(税込)

    • 978-4-88407-708-2

    疾患を各方面からアプローチし、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 統合失調症が精神医学分野に登場してから一世紀以上が経過し、その間、病態と原因の解明を試みるあらゆる理論が提唱されたが、統合失調症の全貌をつ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • IBD Research増刊号 標準治療のためのIBD診療ガイダンス

    IBD Research増刊号 標準治療のためのIBD診療ガイダンス

    2,750円(税込)

    • 978-4-88407-456-2

    クローン病・潰瘍性大腸炎(炎症性腸疾患:IBD)の世界の標準を診療室へ。患者さんのQOL向上を目指す情報誌IBD Researchの増刊号 クローン病・潰瘍性大腸炎(炎症性腸疾患:IBD)は患者数の増加からいまやcommon diseaseとなりつつあり、いずれの診療機関でも等しく最適...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • Helicobacter pylori診断・治療の保険診療

    Helicobacter pylori診断・治療の保険診療

    4,180円(税込)

    • 4-88407-259-6

    H. pylori診療を円滑におこなうために有用な知識とツールが満載の消化器内科医必読の一冊 実地医家へのH. pylori除菌療法の啓蒙活動に長年携わるとともに、自らも常に最新のエビデンスと経験を集積し、患者への効果的なインフォームド・コンセントを考えつづけてき...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 実地診療のためのプロトンポンプ阻害薬ハンドブック

    実地診療のためのプロトンポンプ阻害薬ハンドブック

    4,620円(税込)

    • 4-88407-288-X

    プロトンポンプ阻害薬の使い方をコンパクトにまとめた実践書 日常診療でも頻繁に遭遇する胃・十二指腸潰瘍などの酸関連疾患は、近年、内科的療法によっても容易に治癒しうる疾患となった。現在、プロトンポンプ阻害薬(PPI)はこれらの治療で中心的薬剤として位置づけ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 尿失禁治療のストラテジー〜ホームドクターからエキスパートまで〜

    尿失禁治療のストラテジー〜ホームドクターからエキスパートまで〜

    3,960円(税込)

    • 4-88407-105-0

    疾患を各方面からアプローチし、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 QOL diseaseとされる尿失禁は、羞恥心から積極的に医療機関を訪れる患者は少ない。 一人でも多くの患者がそのQOL diseaseから開放されるためには、...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 〜泌尿器科医のための〜 前立腺肥大症に伴う排尿障害Q&A

    〜泌尿器科医のための〜 前立腺肥大症に伴う排尿障害Q&A

    4,400円(税込)

    • 978-4-88407-550-7

    日常診療上で遭遇する疑問に“すぐに役立つ”泌尿器科医のための必携書 前立腺肥大症に伴う排尿障害について、「Q&A」形式で実践的に分かりやすく解説。現在のわが国における前立腺肥大症、排尿障害の治療の現状から、QOLを考慮した治療戦略、実践的な服薬指導の...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 去勢抵抗性前立腺がん 薬物治療UPDATE

    去勢抵抗性前立腺がん 薬物治療UPDATE

    4,400円(税込)

    • 978-4-86550-046-2

    4つのCRPC治療薬に焦点をあて、CRPC治療の今後の可能性を展望する一冊 2014年、去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)に対する新規薬剤が新たに3剤使用可能となり、ドセタキセルとあわせて4剤の治療薬による治療選択の広がりが期待される。これをうけ本書は、CRPCの病態を...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 透析療法と合併症対策ハンドブック

    透析療法と合併症対策ハンドブック

    4,180円(税込)

    • 4-88407-171-9

    透析患者に合併するさまざまな病態への対策を簡潔にまとめた実践書 近年の透析医療の進歩により、わが国の透析患者の生存率は高い。しかし他方では、透析の長期化、患者の高齢化や糖尿病透析患者の増加により、透析に付随する合併症も多岐にわたり、患者個々の透...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 透析医療における医療事故と災害対策マニュアル

    透析医療における医療事故と災害対策マニュアル

    2,090円(税込)

    • 4-88407-126-3

    今、医療機関に求められている「危機管理」対策に役立つ実用書 本書は予測し得ない事態にどのような管理体制下で対応するか、またそのような事態をどのように予防するか、といった「危機管理」について透析医療の点からとくに医療過誤と広域災害について取り上げた...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 気管支喘息へのアプローチ(改訂版)

    気管支喘息へのアプローチ(改訂版)

    3,520円(税込)

    • 4‐915892‐52‐2

    疾患を各方面からアプローチし、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 統合失調症が精神医学分野に登場してから一世紀以上が経過し、その間、病態と原因の解明を試みるあらゆる理論が提唱されたが、統合失調症の全貌をつ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 〜抗体治療時代の〜 気管支喘息治療の新たなストラテジー

    〜抗体治療時代の〜 気管支喘息治療の新たなストラテジー

    5,060円(税込)

    • 978-4-88407-699-3

    疾患を各方面からアプローチし、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 すぐれた気管支喘息治療薬による十分な治療を施してもなお、既存の治療薬ではコントロールが得られず日常生活に支障をきたす“難治性喘息”患者が存在...

    残りあと5個

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Expert eyes RAの呼吸器合併症はこう診る!こう治す!

    Expert eyes RAの呼吸器合併症はこう診る!こう治す!

    5,170円(税込)

    • 978-4-88407-936-9

    深刻化する関節リウマチ患者の呼吸器合併症につき、どう診断しどう治療するかをまとめた実践書 今、関節リウマチ(RA)の呼吸器合併症は、RA患者が本来もつ免疫異常のために起こる問題に加えて強力な治療薬による修飾が加わり、頻度・深刻度の両面において最大の問題...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • ―国際的ガイドラインをも踏まえて― 気管支喘息へのアプローチ -第3版-

    ―国際的ガイドラインをも踏まえて― 気管支喘息へのアプローチ -第3版-

    4,620円(税込)

    • 4-88407-242-1

    気管支喘息医療を最新の視点から丁寧に解説。各種国際的ガイドラインの比較から最良の治療戦略を示した。ポイントやチャートも収載し、臨床即応を可能とする待望の第3版 近年罹患率の上昇がみられる気管支喘息。著しくQOLが阻害され重症発作により死を招く危険も高...

    残りあと4個

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 整形外科診療のためのNSAIDs処方ハンドブック〜NSAIDs処方と潰瘍対策の実際〜

    整形外科診療のためのNSAIDs処方ハンドブック〜NSAIDs処方と潰瘍対策の実際〜

    2,860円(税込)

    • 978-4-88407-827-0

    整形外科領域で用いるNSAIDsの使用法、 副作用としてのNSAIDs潰瘍とその対策につきコンパクトにまとめた実践書 非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)は、抗炎症作用と鎮痛作用をもち、整形外科領域では欠かせない治療薬の1つであるが、消化性潰瘍・出血という副作用の大...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 2型糖尿病治療の新展開〜SGLT2阻害薬登場による新たな可能性〜

    2型糖尿病治療の新展開〜SGLT2阻害薬登場による新たな可能性〜

    2,860円(税込)

    • 978-4-88407-959-8

    新規糖尿病治療薬「SGLT2 阻害薬」の可能性を多角度からコンパクトに 解説する実践の書 糖尿病患者数の増加にともない,その合併症の抑制が大きな課題となっている。近年のインクレチン関連薬の登場をはじめ、作用機序が異なる新規血糖降下薬の登場は、2型糖尿病の薬...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • SSRIのすべて

    SSRIのすべて

    4,950円(税込)

    • 978-4-88407-424-1

    治療薬を日常臨床にいかに応用すべきか、あらゆる角度からその可能性を探り、EBMから治療戦略までも網羅した薬剤の使い方の実践書 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は従来の三環系抗うつ薬の副作用を大幅に改善し、急性期治療のみならず再燃・再発予防のため...

    品切れ

    お気に入りリスト

ページトップへ