医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > すべての商品

すべての商品

全393件

  • 炎症と免疫 2019年3月号 (Vol.27 No.2)

    炎症と免疫 2019年3月号 (Vol.27 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-323-4

    ■特集〈Basic Science〉呼吸器感染症と経鼻ワクチン ■特集〈Clinical Science〉救急・集中治療領域の炎症と凝固障害 特集<Basic Science>では、呼吸器感染症の経鼻ワクチンとしてのアジュバントの有効性や安全性に加え、免疫担当細胞を効果的に活性化するナノ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2019年1月号 (Vol.27 No.1)

    炎症と免疫 2019年1月号 (Vol.27 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-381-4

    ■特集〈Basic Science〉免疫と代謝(イムノメタボリズム) ■特集〈Clinical Science〉免疫機序による血栓・出血傾向の臨床 特集<Basic Science>では、炎症、がん、生活習慣病などの多くの疾患と関連していると考えられているイムノメタボリズムについて、この分...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年11月号 (Vol.26 No.6)

    炎症と免疫 2018年11月号 (Vol.26 No.6)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-368-5

    ■特集〈Basic Science〉リウマチ・膠原病におけるHLA研究の進展 ■特集〈Clinical Science〉話題のリウマチ・膠原病治療薬:その基礎を臨床評価 特集<Basic Science>では、多くの疾患の疾患感受性との関連が明らかになっているHLAについて、若手研究者が新たな...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年9月号 (Vol.26 No.5)

    炎症と免疫 2018年9月号 (Vol.26 No.5)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-357-9

    ■特集〈Basic Science〉生理活性脂質研究の最前線 ■特集〈Clinical Science〉神経と免疫のクロストーク 特集<Basic Science>では、古典的な急性炎症にとどまらず、新たな新展開の真っ只中にある生理活性脂質について、その役割を紹介するとともに、治療戦略を...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年7月号 (Vol.26 No.4)

    炎症と免疫 2018年7月号 (Vol.26 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-346-3

    ■特集〈Basic Science〉エクソソーム最前線 ■特集〈Clinical Science〉がんのPrecision Medicineのための遺伝子診断 特集<Basic Science>では、エクソソームの特徴をそれぞれの専門家が各自の専門分野から紹介するとともに、将来の研究の方向性を示す。特集&l...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年5月号 (Vol.26 No.3)

    炎症と免疫 2018年5月号 (Vol.26 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-381-4

    ■特集〈Basic Science〉組織マクロファージ研究の新展開 ■特集〈Clinical Science〉リウマチ・膠原病の診療において注意すべき難治性疾患 特集<Basic Science>では、多くの臓器や組織で重要な生理的・病理的役割を担い、今後大きく発展する可能性に溢れた組織...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年3月号 (Vol.26 No.2)

    炎症と免疫 2018年3月号 (Vol.26 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-323-4

    ■特集〈Basic Science〉腫瘍制御にかかわる各種細胞群 ■特集〈Clinical Science〉免疫疾患と眼炎症 特集<Basic Science>では、腫瘍制御にかかわる各種細胞群の実態を専門家に解説してもらい、体内にできた腫瘍を排除するための新たな抗腫瘍免疫法を考察する。...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 炎症と免疫 2018年1月号 (Vol.26 No.1)

    炎症と免疫 2018年1月号 (Vol.26 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-310-4

    ■特集〈Basic Science〉異なる2病態の免疫学的関連 ■特集〈Clinical Science〉血管炎症候群の新治療ガイドライン 特集<Basic Science>では、これまで特段の関連性が見出せなかった2つの病態が、じつは免疫病態的に深く結びついていたという例を取り上げ、解説...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.3 No.2

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.3 No.2

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-521-4

    ■重症な股関節炎を合併した潰瘍性大腸炎の9歳女児 今号は、股関節痛から潰瘍性大腸炎(UC)の診断に至った小児患者を取り上げた。近年では腸管外合併症(EIM)からIBDが判明するケースが知られるようになり、腸管外の症状や非特異的な合併症にも注目することが重要とな...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBDクリニカルカンファレンス Vol.3 No.1

    IBDクリニカルカンファレンス Vol.3 No.1

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-521-4

    ■高齢者UC に対する治療戦略 今号では、潰瘍性大腸炎(UC)を発症した高齢者を取り上げ、その治療戦略が議論された。超高齢社会を迎えたわが国では、日常臨床で高齢患者と接する機会も多くなっていると予想されるが、治療の選択に悩まれる医師もまた多いと思われる。...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • ポリエチレングリコール製剤による慢性便秘症治療のストラテジー

    ポリエチレングリコール製剤による慢性便秘症治療のストラテジー

    3,300円(税込)

    • 978-4-86550-455-2

    QOLのみならず生命予後にも関連する慢性便秘症。慢性便秘症治療の最適化とその戦略を徹底解説。 本書は慢性便秘症の定義や分類、発症機序にはじまり、診断の方法から治療についてエキスパートから詳細に解説されているまた治療においては数多くのエビデンスを有し、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • フレイル対策シリーズ 各論編8撞朶鏃呂鳩鮃長寿・フレイル対策

    フレイル対策シリーズ 各論編8撞朶鏃呂鳩鮃長寿・フレイル対策

    3,190円(税込)

    • 978-4-86550-451-4

    慢性呼吸器疾患による悪循環をどう抑止するか「健康長寿・フレイル対策」を第一線の執筆陣が解説 超高齢社会を迎えた本邦では、要介護に至ることなくいかに健康長寿を達成するかが重要課題となり、治す医療から治し支える医療へ、地域完結型の医療への転換が模索さ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • フレイル対策シリーズ 各論編だ験莉慣病と健康長寿・フレイル対策

    フレイル対策シリーズ 各論編だ験莉慣病と健康長寿・フレイル対策

    3,300円(税込)

    • 978-4-86550-457-6

    高齢者の生活習慣病をどう管理するか「健康長寿・フレイル対策」を第一線の執筆陣が解説 超高齢社会を迎えたわが国では、要介護に至ることなくいかに健康長寿を達成するかが重要課題となり、治す医療から治し支える医療へ、地域完結型の医療への転換が模索されてい...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 統合失調症治療の新たなストラテジー 第2版

    統合失調症治療の新たなストラテジー 第2版

    4,950円(税込)

    • 978-4-86550-503-0

    統合失調症の病態から治療まで、すべてを網羅したストラテジーシリーズの第2版 精神医学は統合失調症の病態解明を目指して進歩を続けてきたと言っても過言ではない。2020年代に入り、技術革新によって大量のデータ解析が可能となってきたことで、今まで未知であった...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • インフォームド・コンセント ガイダンス-血液疾患診療編-

    インフォームド・コンセント ガイダンス-血液疾患診療編-

    5,170円(税込)

    • 4-88407-038-0

    医療行為に不可欠なインフォームド・コンセント各科領域の特殊性を考慮しながら、その実例を交えて詳細に詳述、明日の医療現場で実践するための座右の書。 血液疾患は重篤かつ治療が長期に及ぶものが多く、患者―医療者間の信頼を保ち治療を実施するためには適切なイ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 抗不安薬活用マニュアル

    抗不安薬活用マニュアル

    2,750円(税込)

    • 4-88407-235-9

    抗不安薬の有用性の見直しと、他剤との併用など、抗不安薬を活用する際に必要な情報を網羅 近年、社会不安障害などの不安障害が注目されている。抗不安薬の有用性は認められているものの、わが国では従来長期慢性投与されることが多く、常用量依存に陥る可能性や離...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 新規抗精神病薬のすべて

    新規抗精神病薬のすべて

    5,170円(税込)

    • 4-88407-125-5

    治療薬を日常臨床にいかに応用すべきか、あらゆる角度からその可能性を探り、EBMから治療戦略までも網羅した薬剤の使い方の実践書。 新規抗精神病薬の登場は精神医療にブレイクスルーをもたらした。新規抗精神病薬は従来薬で問題となっていた錐体外路症状をはじめと...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 社会不安障害治療のストラテジー

    社会不安障害治療のストラテジー

    4,620円(税込)

    • 4-88407-188-3

    疾患を多方面からのアプローチでとらえ、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示 人生そのものにも障害をきたすことの多い社会不安障害に対し、SSRIを中心とした薬物療法から森田療法、認知行動療法まで、多角度から治療戦...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • KEY WORD感染症-第2版-

    KEY WORD感染症-第2版-

    4,950円(税込)

    • 978-4-88407-483-8

    目まぐるしい進展をみせる感染症領域から新たに解説する用語を厳選し、基礎・臨床の領域別に見開きで簡潔に解説 最先端の情報をコンパクトに整理できる好評KEY WORDシリーズ。進展著しい医学各領域における基礎から臨床の話題まで最新の動向をいち早く理解するため...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • KEY WORD 糖尿病-第2版-

    KEY WORD 糖尿病-第2版-

    4,950円(税込)

    • 4-88407-162-X

    糖尿病学の理解に必須の106項目を精選し、見開き2頁で解説。98年の初版以来、改訂し、第2版を刊行。 最先端の情報をコンパクトに整理できる好評KEY WORDシリーズ。進展著しい医学各領域における基礎から臨床の話題まで最新の動向をいち早く理解するために必要なキー...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • -気管支喘息へのアプローチ-喘息と共に快適に生きる

    -気管支喘息へのアプローチ-喘息と共に快適に生きる

    3,850円(税込)

    • 978-4-88407-782-2

    気管支喘息プライマリケアの座右の書 喘息臨床歴35年に及ぶ著者がその蓄積された豊富な経験にもとづき、一人の喘息死も出さないことをめざし、心を込めてきめ細やかに喘息への対応法を記す。NIHをはじめGINA、英国ガイドラインの最新のエビデンスを取り入れた信頼性...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 脳血管病 TREND REVIEW 2019年秋号 (Vol.1 No.1)

    脳血管病 TREND REVIEW 2019年秋号 (Vol.1 No.1)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-425-5

    近年の脳卒中医学・医療の進展は目覚しく、特に急性期治療を中心に血行再建をはじめ大きな進歩を遂げている。2018年12月には「脳卒中・循環器病対策基本法」が成立、2019年には脳卒中センターの施設認定制度も開始され、令和元年は脳卒中元年ともいえる様相を呈して...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Respiratory Medicall Research 2016年4月号 (Vol.4 No.2)

    Respiratory Medicall Research 2016年4月号 (Vol.4 No.2)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-165-0

    ■特集:呼吸器感染症の最新の話題 病原微生物による感染症の克服は最も重要な命題の一つであり、 その様相は時代とともに常に変化している。たとえば、わが国では高齢化に伴い肺炎によって亡くなる高齢者の割合も年々増加しているが、その発端はCOPDなどに併存する例...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Respiratory Medicall Research 2016年1月号 (Vol.4 No.1)

    Respiratory Medicall Research 2016年1月号 (Vol.4 No.1)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-137-7

    ■特集:呼吸器疾患における遺伝子研究の最前線 気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、 その遺伝要因を同定するために、近年ゲノムワイド関連解析(GWAS)を用いた解析結果がつぎつぎに報告されるようになった。 その結果、多数の遺伝子が同定される一方で、 遺伝子領...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Keynote R・A 2017年1月号 (Vol.5 No.1)

    Keynote R・A 2017年1月号 (Vol.5 No.1)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-237-4

    ■特集:関節リウマチ滑膜のbiology update 関節リウマチ治療にとって滑膜は重要なファクターであり、早期診断・治療のもと進行を抑制し関節破壊を防ぐことが必要となる。本特集では、関節リウマチの病態形成に関わる滑膜の諸因子を解説頂いた。滑膜を標的とした関節...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Keynote R・A 2017年12月号 (Vol.5 No.3)

    Keynote R・A 2017年12月号 (Vol.5 No.3)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-237-4

    ■特集:免疫チェックポイント阻害薬:免疫学から理解する副作用 近年、がんの新しい治療薬として注目を浴びている免疫チェックポイント阻害薬は、その作用機序から免疫関連有害事象(irAE)という副作用が問題となる。本特集では、その作用機序と免疫からの考察に加え、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • Rheumatology Clinical Research 2016年8月号 (Vol.5 No.2)

    Rheumatology Clinical Research 2016年8月号 (Vol.5 No.2)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-206-0

    ■特集:生物学的製剤の併用薬の意義 メトトレキサート(MTX)は関節リウマチ(RA)患者に生物学的製剤を使用するときに最も併用される薬剤の一つである。しかしMTXの長期使用に伴う問題が数々指摘されるようになり、その併用の意義を再確認する必要がある。MTX以外の古典...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • Rheumatology Clinical Research 2016年4月号 (Vol.5 No.1)

    Rheumatology Clinical Research 2016年4月号 (Vol.5 No.1)

    2,750円(税込)

    • 978-4-86550-178-0

    ■特集:膠原病疾患の治療の最新情報 関節リウマチの治療に飛躍的な進展をもたらした生物学的製剤が、他の膠原病諸疾患にも適応拡大されつつある。ベーチェット病に適応が承認されたTNF阻害薬、特定の血管炎症候群に承認されたB細胞標的薬は高い有効性を示している。I...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • ねむりと医療 2014年3月号 (Vol.7 No.1) 最終号

    ねむりと医療 2014年3月号 (Vol.7 No.1) 最終号

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-957-4

    ■特集:代謝と睡眠のかかわり 肥満や高血圧、糖尿病といった生活習慣病と睡眠との関連について研究が進み、 さまざまな知見が集積されてきている。質の高い睡眠を求めるうえで、生活習慣病の治療を進めていくこと、また生活習慣病の治療にあたって、睡眠状況に留意す...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 緩和医療学 1009年10月号 (Vol.11 No.4)

    緩和医療学 1009年10月号 (Vol.11 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-88407-591-0

    ■特集:がん対策基本法を受けて変わりつつあること ―今後の緩和ケアを見つめて― がん患者を含めた国民からの要望の高まりを背景に「がん対策基本法」が成立し、がん対策は大きな転換期を迎え、現在着実に前進しつつある。また、政府はがん対策において緩和ケアを重点...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子リウマチ治療 2019年8月号 (Vol.12 No.3)

    分子リウマチ治療 2019年8月号 (Vol.12 No.3)

    2,530円(税込)

    • 978-4-86550-403-3

    ■特集:小児リウマチ性疾患のTransition ―小児リウマチ医が内科/整形リウマチ医に繋げたいこと 小児リウマチ性疾患の患者の多くが治療を継続しながら成人期を迎える。この移行期間の問題にわが国の難病制度が取り組み、小児慢性特定疾病治療研究事業(小慢)と難病対策...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2019年1月号 (Vol.18 No.1)

    分子脳血管病 2019年1月号 (Vol.18 No.1)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-348-7

    ■特集 脳血管病の過去・現在・未来 脳卒中の治療と予防は進歩し、死亡率、発症率とも減少している。しかし、それ以上に高齢者の増加により脳卒中患者数はむしろ増加しつづけている。そのため、より詳細な病態生理の解明、ひいては新たな治療法・予防法が必要であ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2018年7月号 (Vol.17 No.2)

    分子脳血管病 2018年7月号 (Vol.17 No.2)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-348-7

    ■特集汽汽襯灰撻縫◆Ε侫譽ぅ襪版沼潅 ■特集暁沼潅罎了塚哨螢好 特集気任蓮◆屮汽襯灰撻縫◆Ε侫譽ぅ襪版沼潅罅廚搬蠅掘△修粒鞠阿篳子病態、脳卒中とのかかわりを解説している。特集兇任蓮炎症、脂質異常症、ESUSなど、脳卒中の残余リスクについて取り上げ、...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 分子脳血管病 2017年1月号 (Vol.16 No.1)

    分子脳血管病 2017年1月号 (Vol.16 No.1)

    2,310円(税込)

    • 978-4-86550-235-0

    ■特集脳梗塞 薬物療法の新展開 本特集では脳梗塞超急性期、急性期の薬物療法、ならびに一次・二次予防における降圧薬、脂質異常症治療薬、糖尿病治療薬、抗血小板療法、抗凝固療法に関して取り上げた。これらの最新情報や今後の課題・展望について、各専門家が解説...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBD Research 2020年12月号 (Vol.14 No.4)

    IBD Research 2020年12月号 (Vol.14 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-476-7

    ■特集:UC,CD以外の希少性難治性炎症性腸疾患 本特集では狭義の炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎とクローン病)以外の希少性難治性腸疾患のなかでも、わが国において病因の解明、診断基準作成や治療法の確立・開発が行われてきた疾患を取り上げる。本特集を参考に最新の知識...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBD Research 2020年9月号 (Vol.14 No.3)

    IBD Research 2020年9月号 (Vol.14 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-476-7

    ■特集:IBD話題の治療法の現況を知る! ステロイドと5-ASA製剤が治療の中心であった1990年代を経て、2002年抗TNFα抗体製剤の登場、さらに近年Janus kinase 阻害薬などの低分子化合物が使用可能となり、治療法の選択肢の多様化により、IBD の治療概念、疾患概念が大き...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • IBD Research 2020年6月号 (Vol.14 No.2)

    IBD Research 2020年6月号 (Vol.14 No.2)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-467-5

    ■特集:皆で診る! IBD:多職種連携と地域医療 わが国のIBD治療は、患者数の増加と治療法の多様化から、限られた専門医療機関のみでカバーすることがむずかしくなってきている。また、治療もTreat to Target strategyに代表される長期的視野に立った治療戦略が求められ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • IBD Research 2020年3月号 (Vol.14 No.1)

    IBD Research 2020年3月号 (Vol.14 No.1)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-450-7

    ■特集:IBD に合併する悪性腫瘍の診断と治療Update ! IBDの画像診断法はかつてバリウムX線と通常内視鏡のみであった時代からテクノロジーの進歩により多様なModalityが用いられるようになった。IBDの治療法の進歩ともリンクし多岐多用な目的で用いられ診療に活かされ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • IBD Research 2019年12月号 (Vol.13 No.4)

    IBD Research 2019年12月号 (Vol.13 No.4)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-421-7

    ■特集:IBDの新規分子標的治療を理解する! 抗TNFα抗体製剤がIBD治療を大きく進歩させてきたが、2017〜2019年よりついに他の分子標的治療薬が使用可能となった。本特集ではこの新規薬ウステキヌマブ、ベドリズマブ、トファシチニブに主眼を置いてIBD治療を解説する。...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • IBD Research 2019年9月号 (Vol.13 No.3)

    IBD Research 2019年9月号 (Vol.13 No.3)

    2,200円(税込)

    • 978-4-86550-421-7

    ■特集:IBDの腸管外合併症を機序から紐解く! IBDの病態は複雑である。腸管のみならず全身状態に気を配る必要がある。われわれ臨床医は幅広い知識と、日頃から多科との連携を密に保ち、IBDの多様な病態に対応する必要がある。本特集では、皮膚病変、関節病変、原発性...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ