医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Depression Strategy > Depression Strategy 2024年4月号 (Vol.14 No.2)

Depression Strategy 2024年4月号 (Vol.14 No.2)

■監修
小山 司:医療法人 重仁会 大谷地病院臨床研究センター長・北海道大学名誉教授

  • A4判/16頁
  • 2024年4月発行
商品コード : 978-4-86550-622-8
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

慢性疼痛におけるうつ病の影響
痛みの原因には,器質的要因のみならず心理社会的要因が複雑に関連していると考えられている。慢性疼痛ではしばしばうつ病を合併し,逆に抑うつ症状は慢性疼痛のリスク因子になっている。そこで,本号ではうつ病と慢性疼痛は相互的に影響していると考え,慢性疼痛の発症メカニズムから心身医学的観点による薬物治療までを概説。

■OVERVIEW
 慢性疼痛におけるうつ病の影響
藤本 晃嗣
加藤 隆弘
■EXPERT OPINION
 疼痛発症のメカニズム〜疼痛の分類と相違
寺嶋 祐貴
牛田 享宏
■STRATEGY
 1)慢性疼痛の診断と鑑別
井関 雅子
 2)慢性疼痛の薬物療法を有効化するための工夫
  〜心身医学的観点から
細井 昌子

ページトップへ