医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > LOCO CURE > LOCO CURE 2024年2月号 (Vol.10 No.1)

LOCO CURE 2024年2月号 (Vol.10 No.1)

■編集主幹
田中  栄:東京大学大学院医学系研究科外科学専攻感覚運動機能医学講座整形外科学教授
■編集幹事
秋山 治彦:東海国立大学機構岐阜大学大学院医学系研究科整形外科学教授
石橋 英明:医療法人社団愛友会伊奈病院 副院長/整形外科部長
西田圭一郎:岡山大学病院運動器疼痛センター教授
宮腰 尚久:秋田大学大学院医学系研究科整形外科学教授

  • A4判/92頁
  • 2024年2月発行
商品コード : 978-4-86550-619-8
価格 : 2,420円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■特集:「変形性膝関節症診療ガイドライン2023」を使いこなす
超高齢社会のわが国において、変形性膝関節症(knee osteoarthritis:KOA)に対する診療をどう理解し、進めていくかの検討は急務である。今号では、「変形性膝関節症診療ガイドライン2023」の作成に携わった先生方に、ガイドラインの内容や具体的な使用法について幅広い観点からご解説いただいた。本書がガイドライン活用の一助となり、ひいては健康長寿延伸につながれば望外の喜びである。

■座談会
 「変形性膝関節症診療ガイドライン2023」を使いこなす
 内尾祐司,石橋恭之,石島旨章

■特 集 「変形性膝関節症診療ガイドライン2023」を使いこなす
 Overview(序) 内尾祐司
 変形性膝関節症の疫学・病態・診断 田中 栄
 変形性膝関節症の保存療法(患者教育・運動療法・体重減少・物理療法) 千田益生
 変形性膝関節症の保存療法(装具療法) 佐橋健人ほか
 変形性膝関節症診療の薬物療法 石島旨章ほか
 変形性膝関節症診療の外科的治療(鏡視下手術) 佐々木英嗣ほか
 変形性膝関節症診療に対する外科的治療:膝周囲骨切り術 竹内良平ほか
 変形性膝関節症の手術療法(人工関節) 津村 弘
 クリニカルクエスチョン 
 「変形性膝関節症診療ガイドライン」にもとづいた人工膝関節
 全置換術の周術期疼痛管理について 出口 奨ほか
 クリニカルクエスチョン◆
 人工膝関節全置換術の周術期リハビリテーションについて 田渕幸祐ほか

●連 載
 〔処方エキスパートへの道〕
 デノスマブ中止後の骨粗鬆症治療 蛯名耕介
 〔治療選択 誌上ディベート〕
 成人扁平足の治療選択 装具療法 vs 手術療法
 装具療法の立場から 谷口 晃
 手術療法の立場から 安井哲郎
 〔明日から役立つ外来の工夫〕
 変形性膝関節症の慢性疼痛に対する新たな治療選択肢:
 冷却機能付きラジオ波治療機器Cooliefによる
 膝末梢神経焼灼療法 赤木將男
 〔自宅でできるリハビリテーション〕
 股関節唇損傷に対するリハビリテーション 山田和希ほか
 〔ロコモ ティールーム〕
 Promotion評価について 三浪明男

ページトップへ