医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Calm > Calm 2024年1月号 (Vol.11 No.1)

Calm 2024年1月号 (Vol.11 No.1)

■監修
岡田洋右:産業医科大学病院臨床研究推進センターセンター長・診療教授

  • A4判/2024年1月発行
商品コード : 978-4-86550-621-1
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■Review
 糖尿病治療におけるShared Decision Making(SDM)
小木曽 和磨ほか(鹿児島大学糖尿病・内分泌内科)
   
CGM/FGMの「イロハ」教えます
 高齢者へのCGM導入
松久 宗英(徳島大学先端酵素学研究所糖尿病臨床・研究開発センター)
   
■トピックス-最新の知見-
 2型糖尿病患者におけるCGM指標とHbA1cとの関連性
            黒住 旭ほか(倉敷成人病センター内科)
   
 継続的な血糖モニタリングと臨床試験の測定基準:
 国際的なコンセンサスステートメント
菅沼 由佳ほか(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科)
   
■Q&A
 Q28 食欲と運動のかかわりについて教えてください
吉川 貴仁(大阪公立大学大学院医学研究科運動生体医学)
 Q29 歯数の維持と血糖コントロールに関連はありますか?
森野 勝太郎ほか(滋賀医科大学IR室)
■- 対 談-
 糖尿病診療におけるデジタルヘルスの今〜血糖変動を捉える〜
                岡田 洋右                            ×                              西村 理明
   (産業医科大学病院臨床研究推進センター)    (東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科)
                              

ページトップへ