医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Helicobacter Research > Helicobacter Research 2023年 Winter号 (Vol.27 No.2)

Helicobacter Research 2023年 Winter号 (Vol.27 No.2)

■編集主幹
浅香  正博:北海道医療大学学長/北海道大学名誉教授
■編集幹事
加藤  元嗣:北海道対がん協会会長
鈴木  秀和:東海大学医学部内科学系消化器内科学教授
前田   慎:横浜市立大学医学部消化器内科学教授
村上  和成:大分大学医学部消化器内科学講座教授

  • A4判/112頁
  • 2023年12月発行
商品コード : 978-4-86550-601-3
価格 : 2,970円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 胃内細菌叢の最新の話題を知る
特集 消化管細菌叢に関するトピックス
以前は胃内に生息できる細菌はH . pyloriのみと考えられてきたが、近年、H. pyloriが陰性であるにもかかわらず炎症や潰瘍などの所見が観察される病態において、他の微生物の影響が考えられるようになり、多くの解析が行われている。特集気任呂修虜膿靴力誕蠅鯏擦瓩鴇匆陲垢襦F箪IIでは「消化管細菌叢に関するトピックス」として、3つの非常に興味深い話題を取り上げている。H. pyloriは疑いなく消化性疾患に関わる重要な細菌であるが、これからの消化器診療では、H. pylorii以外の細菌や因子についても適切な診断・対応が求められてくるだろう。

新連載/胃炎の京都分類“マスターラーニング” 第9回
 No16.  PPI/P‒CAB に関連する所見:総論 久保 公利
 No17.PPI/P-CABに関連する所見:黒点 彩木 麻紀
    
特集軌瀑盧拔歔僂虜膿靴力誕蠅鮹里
   前田  愼
 Helicobacter pylori除菌後でも残存するdysbiosisについて 灘谷 祐二ほか
 胃常在細菌群集とその胃がん発生への関与
 ―プロバイオティクス使用の可能性―  古賀 泰裕
 発がんリスクに与えるHelicobacter pylori以外の胃内細菌叢の影響
古市 ゆみほか
 Helicobacter pylori除菌後の自己免疫性胃炎における
 胃内細菌叢の特徴 大 敬子ほか
 Helicobacter pylori除菌後胃の炎症・腸上皮化生・胃発がん促進への
 関与が示唆される胃内細菌叢 内藤 裕二

特集 消化管細菌叢に関するトピックス
    1.薬剤投与に伴う腸内細菌叢への多大な影響と
        中止による細菌叢の回復力 永田 尚義ほか
    2.「抗菌薬3剤併用による難治性潰瘍性大腸炎の治療」の経験から
        細菌叢制御研究を立案するうえで重要なこと 桂田 武彦
    3.細菌叢を制御するためには抗菌薬だけでなく,
        細菌叢移植が必要なのか 眷蓮》鯱困曚
    
連載/リレーエッセイ ヘリコバクターファーマシー
    第5回 保険薬局薬剤師による患者フォローアップ 鈴木 直哉

連載/薬剤師のための消化管の知識
   No5 慢性腎臓病患者に対するNSAIDs投与の考え方とその処方実態
   〜患者安全のために薬剤師ができること〜  今井 俊吾
  
連載/H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医試験への“ソナエ”
  No8 ピロリ菌の感染診断法を解き明かす! 灘谷 祐二

連載/Helicobacter pyloriニュース
    第19回韓日H.pyloriジョイント・シンポジウム(2023年3月18日,ソウル)
森  英毅
    第109回日本消化器病学会総会(2023年4月6〜8日,長崎)
     ―基礎編― 赤澤 祐子
     ―臨床編― 兒玉 雅明
    米国消化器病学会議(AGA/DDW)2023(5月6〜9日,シカゴ)
     ―基礎編― 山岡 𠮷生
     ―臨床編― 鈴木 秀和
    第29回日本ヘリコバクター学会学術集会(2023年6月30日〜7月2日,東京)
     ―基礎編―  松井 英則
     ―臨床編― 佐野 正弥
    第11回ピロリ菌感染を考慮した胃がん検診研究会(2023年7月1日,仙台) 淺沼 清孝
    第36回Workshop of European Helicobacter and Microbiota Study Group
  (9月7〜9日,アントワープ,ベルギー) 中村 正彦

●連載/海外Helicobacter pylori疫学調査―立案,調査からデータ解析に至るまで―
    第28回 インドネシアでの疫学調査―その4―  山岡 吉生
   
連載/医薬連携 薬剤師の質問に何でも答えます! Helicobacter pylori除菌治療
    第1回 ペニシリン系の抗生剤が服用できないことが薬局で判明した患者さんに 
             どうしたらよいでしょうか?  森  英毅
    第2回 ピロリ菌一次除菌を開始するうえで,食生活で気を付けるべきことは
             ありますか.タバコや飲酒により,除菌成功率はどのくらい  
             影響を受けますか? 嶋田 裕慈ほか
    第3回 医師からの処方で一次除菌,二次除菌時の酸分泌抑制薬がボノプラザン以外       
             のPPIの場合は,薬剤師はどのようにすべきでしょうか? 荒谷 優希ほか

●連載/最新文献紹介
 
    基礎 睫據|匍
    臨床 足立 和規ほか

編集後記

前田  愼

ページトップへ