医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > Depression Strategy > Depression Strategy 2018年10月号 (Vol.8 No.3)

Depression Strategy 2018年10月号 (Vol.8 No.3)

■監修
小山 司:医療法人 重仁会 大谷地病院臨床研究センター長・北海道大学名誉教授

  • A4判/16頁
  • 2018年9月発行
商品コード : 978-4-86550-354-8
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

うつ病ガイドラインはどれほど普及したのか?
2012年にわが国でうつ病治療ガイドラインが発表され、約6年を経たその間にうつ病治療にガイドラインは浸透したのであろうか。本誌ではうつ病ガイドライン作成までの背景を振り返るとともに今後を展望するまたガイドライン作成者らによりガイドラインを教育するプロジェクト(EGUIDE)が始動した本プロジェクトのリーダーとプロジェクト参加者らがEGUIDEの実際と展望を紹介ガイドラインとはエビデンスとはなぜそれらが重要なのかをふまえた診療のために必読の号。

■OVERVIEW
   うつ病治療ガイドラインのあり方と今後の展望
坪井 貴嗣 渡邊衡一郎
■EXPERT OPINION
 EGUIDE プロジェクトによる精神科医療の普及と教育
橋本 亮太
■STRATEGY
 EGUIDE プロジェクトでの取り組み
 1)大学病院 市橋 香代
 2)市中病院 稲垣 貴彦
 3)精神科単科病院 水野 謙太郎
 4)クリニック 勝元 榮一

ページトップへ