医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Calm > Calm 2022年7月号 (Vol.9 No.2)

Calm 2022年7月号 (Vol.9 No.2)

■監修
岡田洋右:産業医科大学病院臨床研究推進センターセンター長・診療教授

  • A4判/56頁
  • 2022年7月発行
商品コード : 978-4-86550-555-9
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■Review
 2型糖尿病の血糖コントロール改善に対するCGMのベネフィット
 〜海外の最近の動向を含め〜
盒 紘(東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科)
   
CGM/FGMの「イロハ」教えます
 リアルタイムCGM適正使用指針の改訂ポイント
廣田 勇士(神戸大学大学院医学研究科 糖尿病・内分泌内科学部門)
   
 CGM/FGM(isCGM)時代の多職種連携
佐藤 淳子(順天堂大学大学院医学研究科代謝内分泌内科学)
   
■トピックス-最新の知見-
 脂質降下療法を受けている安定冠動脈疾患における
 経皮的冠動脈インターベンション後の心血管予後に対して血糖変動が及ぼす影響の検討
        山本 裕之(兵庫県立姫路循環器病センター/兵庫県立はりま姫路総合医療センター)
   
 2型糖尿病患者における持続血糖測定で評価した血糖変動と
 頸動脈の内膜中膜複合体肥厚度および超音波組織性状との関連
田矢 直大ほか(大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学)
   
■知っておきたいQ&A案
 糖尿病治療アプリについて教えてください
大西 由希子(朝日生命成人病研究所附属医院 糖尿病内科)
 米国糖尿病学会「糖尿病の標準治療2022」のポイント
能登 洋(聖路加国際病院内分泌代謝科/東京医科歯科大学医学部)
   
■- 対 談-
 遺伝的背景から探る糖尿病治療の新たな展開―個別化医療を目指して―
         岡田 洋右                            ×                           山内 敏正
   (産業医科大学病院臨床研究推進センター)    (東京大学大学院医学系研究科糖尿病
                                   ・代謝内科)

ページトップへ