医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > 精神科Resident > 精神科Resident 2022年 Spring号 (Vol.3 No.2)

精神科Resident 2022年 Spring号 (Vol.3 No.2)

■編集委員
岩田 仲生:藤田医科大学医学部精神神経科学教授
加藤 忠史:順天堂大学医学部精神医学講座主任教授
久住 一郎:北海道大学大学院医学研究院神経病態学分野精神医学教室教授
染矢 俊幸:新潟大学大学院医歯学総合研究科精神医学分野教授
中込 和幸:国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター理事長

  • A4判/66頁
  • 2022年5月発行
商品コード : 978-4-86550-552-8
価格 : 1,980円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■心的外傷およびストレス因関連障害
ストレスは多くの精神疾患に関係する。しかし多くの場合はストレス要因の存在を診断の必要条件とはしていない。これに対して心的外傷後ストレス障害は、ある特定のストレス要因の存在を診断の必要条件としていることが特徴であるが、DSM-靴任修譴蕕粒鞠阿採用されず、馴染みのないPTSD概念が登場したために混乱が生じた。DSM-5、ICD-11では診断基準に相違があり、診断分類はなお整理の途上であるといえる。本特集では読者の臨床のなかで彫琢されることを期待したい。

■特集 心的外傷およびストレス因関連障害
 特集にあたって 金 吉晴
  
診断と評価
 Vignette1 診断と評価
 PTSD,複雑性PTSD,遷延性悲嘆症の鑑別診断 大江美佐里
 一般外来でのトラウマ初期対応  堀 有伸
 犯罪被害者等支援と福祉連携 大岡 由佳
 Column トラウマインフォームドケア 西 大輔
 子どものトラウマ症状 対応と治療 小平 雅基
 
治療の基本
 Vignette2 治療の基本/搬療治療
 Column PTSD対策研修 金 吉晴
 身体的治療 PTSDの汎化における海馬歯状回の役割 于 佳卉ほか
 身体的治療 PTSDに対する薬物療法 重村 淳
 Column PTSDへの新規薬物療法 メマンチン研究  金 吉晴
 Vignette3 治療の基本⊃翰療法
 心理療法 PTSDの心理モデル 岡崎 純弥
 心理療法 ∋続エクスポージャー療法 井野 敬子
 心理療法 G知処理療法 伊藤 正哉

PTSDと類縁疾患
 複雑性悲嘆  須賀 楓介
 複雑性PTSD 丹羽まどか
 Column PTSDの分子生物学 堀 弘明
 
連  載
臨床研究法なんて怖くない!
 第7回 特定臨床研究の中止・終了手続き 稲川 拓磨ほか
 
精神科医の身体管理 〜内科医がいない単科病院で働く君のために〜
 第7回 新しい脳腸軸:腸内細菌叢が精神機能に与える影響 長嶺 敬彦
 
学術講演会記録集
 Bipolar I Disorder Treatment in the U.S
精神科専門研修プログラムからの招待状
 富山大学附属病院神経精神科 高橋 努
 岡山大学病院精神科神経科 井上真一郎
 
TOPIC
 災害時心理的応急処置(psychological first aid:PFA) 大沼 麻実

ページトップへ