医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Helicobacter Research > Helicobacter Research 2022年 Summer号 (Vol.26 No.1)

Helicobacter Research 2022年 Summer号 (Vol.26 No.1)

■編集主幹
浅香  正博:北海道医療大学学長/北海道大学名誉教授
■編集幹事
加藤  元嗣:北海道対がん協会会長
鈴木  秀和:東海大学医学部内科学系消化器内科学教授
前田   慎:横浜市立大学医学部消化器内科学教授
村上  和成:大分大学医学部消化器内科学講座教授

  • A4判/128頁
  • 2022年6月発行
商品コード : 978-4-86550-541-2
価格 : 2,970円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集 上部消化管疾患においてH. pylori陽性(現感染)とH. pylori陰性(未感染・除菌後)はどこが違うのか?
特集 Helicobacter Topics!―「旬のHelicobacter」を知り,驚き,理解を深め,楽しむ―

 H. pylori関連疾患では、除菌が病態に多大な影響を与えることが明らかとなった。 H. pyloriが直接成因に関連しない疾患でも、H. pylori感染に伴う胃内環境の変化が病態に何らかの影響を与えていることが推測されている。特集気任蓮H. pylori関連疾患ではH. pylori陽性(現感染)とH. pylori陰性(除菌後)、またはH. pylori非関連疾患ではH. pylori陽性(現感染)とH. pylori未感染における病態や形態の違いをまとめて、H. pylori感染のもたらす影響を考察。特集IIでは、最近注目のテーマにスポットを当て紹介。本特集を通して今後の検討課題が浮き彫りにされる。

新連載/胃炎の京都分類“マスターラーニング” 第6回
 No11.  萎縮と逆萎縮 丸山 保彦
 No12.  non—Helicobacter pylori Helicobacter species(NHPH)胃炎 間部 克裕ほか
    
特集上部消化管疾患においてH. pylori陽性(現感染)とH. pylori陰性(未感染・除菌後)はどこが違うのか?
 特集序文 加藤 元嗣
 分化型胃癌におけるH. pylori感染とH. pylori除菌後の違い  小林 正明ほか
 未分化型胃癌におけるH. pylori感染とH. pylori除菌後の違い
藤 順子ほか
 胃MALTリンパ腫におけるH. pylori感染とH. pylori未感染の違い 中村昌太郎
 非NSAIDs胃・十二指腸潰瘍におけるH. pylori感染とH. pylori未感染の違い 小泉 重仁
 NSAIDs胃・十二指腸潰瘍におけるH. pylori感染とH. pylori未感染の違い 千葉 俊美
 逆流性食道炎におけるH. pylori陽性とH. pylori陰性(未感染・除菌後)の違い
大谷 恒史ほか
 ディスペプシアにおけるH. pylori陽性とH. pylori陰性(未感染・除菌後)の違い
山脇 博士ほか
 自己免疫性胃炎におけるH. pylori感染とH. pylori未感染の違い 加藤 元嗣ほか
 萎縮性胃炎におけるH. pylori感染とH. pylori除菌後の違い  伊藤 公訓
 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍におけるH. pylori感染と
 H. pylori未感染の違い 川崎  梓ほか

特集 Helicobacter Topics!―「旬のHelicobacter」を知り,驚き,理解を深め,楽しむ―
    non—Helicobacter pylori helicobacters(NHPH)感染症のトピックス 徳永 健吾ほか
    小児科領域におけるHelicobacter pylori感染と胃がん 菊地 正悟
    ピロリ菌(Helicobacter pylori)多ゲノム比較から現れるヒト作用因子:
    胃がん株と十二指腸潰瘍株のGWAS(ゲノムワイド関連研究) 小林 一三
    
編集主幹のオピニオン
    胃・十二指腸潰瘍のHelicobacter pylori除菌による20年間の経済効果 浅香 正博

Topics!
    消化性潰瘍の治療におけるHelicobacter pylori除菌戦略の経済効果
    Helicobacter 2022)の解説 小和田暁子

連載/薬剤師のための消化管の知識
    No2 薬剤師が知っておくべきプロトンポンプ阻害薬による
    薬物間相互作用リスクとそのメカニズム 鳴海 克哉ほか

連載/リレーエッセイ ヘリコバクターファーマシー
    第1回 薬局薬剤師とピロリ菌除菌のかかわり 石丸 竜大

連載/ H. pyloriピロリ菌)感染症認定医試験への“ソナエ”
    No5.おさえておきたいHelicobacter pyloriの基礎系の知識 前田  愼

●連載/海外Helicobacter pylori疫学調査―立案,調査からデータ解析に至るまで―
    第25回 マレーシアでの疫学調査  山岡 吉生
   
連載/何でも答えます! Helicobacter pylori感染症
    No16 P‒CAB+アモキシシリン(2剤)とP‒CAB+クラリスロマイシン+
            アモキシシリン(3剤)の2つの除菌レジメンではどちらが
            よいのでしょうか? 西澤 俊宏ほか
    No17 内視鏡クリニックの開業を考えています.胃がんの内視鏡
            検診をメインにしたいと思いますが,どのような内視鏡を
            購入するのがよいでしょうか? 土肥  統
    No18 抗凝固薬や抗血小板薬を服用している患者さんに
            除菌治療をおこなう場合,注意すべきことはありますか? 灘谷 祐二ほか
            
Helicobacter 新菌種発見!
    2020年後半および2021年に承認されたHelicobacter属の新菌種の紹介
    ―報告論文より―  林  俊治

●連載/最新文献紹介
    〈基礎〉 大野 智之ほか
    〈臨床〉 小野 尚子
   
●編集後記 加藤 元嗣

ページトップへ