医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > ねむりと医療 > ねむりと医療 2014年3月号 (Vol.7 No.1) 最終号

ねむりと医療 2014年3月号 (Vol.7 No.1) 最終号

■編集顧問
大川 匡子::精神・神経科学振興財団理事/医療法人社団絹和会 睡眠総合ケアクリニック代々木理事
太田 龍朗:名古屋大学名誉教授/名古屋第一赤十字病院診療相談センター長
菱川 泰夫:秋田大学名誉教授/秋田回生会病院院長
村崎 光邦:CNS薬理研究所所長/北里大学名誉教授
■編集幹事
内山   真:日本大学医学部精神医学系教授
清水 徹男:秋田大学大学院医学系研究科病態制御医学系精神科学講座教授
平田 幸一:獨協医科大学神経内科教授
稲葉 雅章:大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科教授

  • A4判/34頁
  • 2014年3月発行
商品コード : 978-4-88407-957-4
価格 : 2,200円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

■特集:代謝と睡眠のかかわり
肥満や高血圧、糖尿病といった生活習慣病と睡眠との関連について研究が進み、 さまざまな知見が集積されてきている。質の高い睡眠を求めるうえで、生活習慣病の治療を進めていくこと、また生活習慣病の治療にあたって、睡眠状況に留意することは非常に重要である。本特集では、睡眠と代謝のかかわりについて各領域のご専門の先生方に解説頂いた。 睡眠障害や生活習慣病の治療に際してお読みいただきたい一冊。

■特集 代謝と睡眠のかかわり
  肥満および生活習慣病と睡眠時間の関連  中込  祥ほか
  糖尿病と睡眠  山田 真介ほか
  アディポサイトカインと生活習慣病,睡眠障害  柴田  玲
  代謝異常疾患に合併する閉塞型睡眠時無呼吸  外山 善朗ほか

■連載
  わたしのカルテから 第2回
    代謝性疾患患者で睡眠障害の存在を疑うヒント 篠邉龍二郎ほか
    難治性うつ病がCPAPで治った  土生川光成ほか
       
  わたしの得意技 第12回
    不眠の簡易精神療法(不眠症の小精神療法)  小曽根基裕ほか
     
  トピックス 第2回
    睡眠薬処方の現状と今後の適切な使用のあり方  三島 和夫

ページトップへ