医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > バックナンバー > Depression Strategy > Depression Strategy 2019年12月号 (Vol.9 No.4)

Depression Strategy 2019年12月号 (Vol.9 No.4)

■監修
小山 司:医療法人 重仁会 大谷地病院臨床研究センター長・北海道大学名誉教授

  • A4判/16頁
  • 2019年12月発行
商品コード : 978-4-86550-438-5
価格 : 1,100円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

わが国のうつ病ガイドラインをめぐる動向:普及を目指して
本号では、改訂が重ねられるも十分に普及したとはいえないうつ病治療ガイドラインの周知を目指し2012年に始動したEGUIDEプロジェクトの活動の高まりと効果を報告する。また、患者自身が納得した治療が実践されるために、エビデンスをいかに取捨選択するかをCBTの臨床試験の結果から学ぶ。そして新しく発表された(開発中も含む)うつ病治療に関する3つのガイドラインの概要とその目指すものを紹介する。わが国のうつ病に関するガイドラインの最新の話題が満載の号。

■OVERVIEW
  わが国のうつ病ガイドラインをめぐる動向:普及を目指して
渡邊衡一郎
■EXPERT OPINION
 わが国におけるうつ病の認知行動療法:
 エビデンスの構築と臨床試験
  中川 敦夫
■STRATEGY
 1)高齢者のうつ病治療ガイドライン
 伊賀 淳一
 
 2)うつ病治療ガイドライン―精神化作業療法―
田中佐千恵ほか
 3)うつ病看護ガイドライン
野末 聖香
 

ページトップへ