医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > Thrombosis Medicine > Thrombosis Medicine 2021年3月号 (Vol.11 No.1)

Thrombosis Medicine 2021年3月号 (Vol.11 No.1)

■編集顧問
坂田 洋一:自治医科大学医学部客員教授・名誉教授
鈴木 宏治:鈴鹿医療科学大学薬学部教授
■編集主幹
丸山 征郎:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科システム血栓制御学講座特任教授
■編集幹事
岡本 好司:北九州市立八幡病院副院長兼消化器・肝臓病センターセンター長
丸藤  哲:札幌東徳洲会病院侵襲制御救急センター顧問兼侵襲制御救急センター長
小林 隆夫:浜松医療センター名誉院長
野村 昌作:関西医科大学副学長/内科学第一講座主任教授

  • A4判/80頁
  • 2021年3月発行
商品コード : 978-4-86550-493-4
価格 : 2,530円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集【指定難病に見る出血・凝固の異常
わが国の指定難病は、現在333疾病が指定されており医療費助成の対象となる。難病事業には厚生労働科学研究費による政策研究班の活動が大きな役割を果たした。本特集では血栓止血領域に関連する5 つの指定難病を取り上げ政策研究班で精力的に活動した専門家が病態研究の進歩診断基準重症度分類や治療ガイドなどを中心に診療の実際を解説。

■序文 村田  満

特集【指定難病に見る出血・凝固の異常─病態研究と診療】
  特発性血小板減少性紫斑病(指定難病63) 冨山 佳昭
  血栓性血小板減少性紫斑病(指定難病64) 酒井 和哉ほか
  非典型溶血性尿毒症症候群(指定難病109) 立枩 良崇ほか
  自己免疫性後天性凝固因子欠乏症(指定難病288) 一瀬 白帝
  特発性血栓症(指定難病327) 森下英理子

◆連載【環境変化によるDIC】
第3回 生物毒(毒蛇) 一二三 亨
◆連載【出血性病態とトラネキサム酸】
第4回 心臓手術とトラネキサム酸 山浦  健ほか

◆連載【TMA とaHUS
第5回 二次性TMA 和田 英夫ほか

◆連載【新規抗腫瘍療法と止血異常】
第5回 血管内皮成長因子(VEGF)阻害薬              横井 崇

連載【COVID-19と凝固線溶系異常】
第2回   妊婦と凝固線溶系異常           小林 隆夫

連載【Sepsis-3を検証する】
第1回 SIRSとqSOFAの意義 丸藤  哲

ページトップへ