書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

ねむりとマネージメント2016年3月号 (Vol.3 No.1)

ねむりとマネージメント2016年3月号 (Vol.3 No.1)

ISBN: 978-4-86550-156-8

■編集顧問
大川 匡子:精神・神経科学振興財団理事/医療法人社団絹和会 睡眠総合ケアクリニック代々木理事
太田 龍朗:名古屋大学名誉教授/名古屋第一赤十字病院診療相談センター長
菱川 泰夫:秋田大学名誉教授/秋田回生会病院院長
村崎 光邦:CNS薬理研究所所長/北里大学名誉教授
■編集幹事
内山   真:日本大学医学部精神医学系教授
清水 徹男:秋田大学大学院医学系研究科病態制御医学系精神科学講座教授
平田 幸一:獨協医科大学神経内科教授
稲葉 雅章:大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科教授

  • A4判/48頁
  • 2016年3月発行
  • 定価 2,200円(本体 2,000 円 + 税)

数量:

■特集:神経疾患と睡眠
神経疾患と睡眠障害との関係は密接である。神経疾患により睡眠が悪化する場合や、逆に睡眠障害を有することで神経疾患の病態が悪化することもあり、双方の適切な診断と治療が望まれる。本特集ではパーキンソン病や認知症など代表的な神経疾患を網羅し、各ご専門の先生方にご寄稿頂いた。日常診療においてお役立ていただきたい一冊。

■特集 神経疾患と睡眠  
  多系統萎縮症(MSA)と睡眠障害,突然死 下畑 享良ほか
  パーキンソン病と睡眠  野村 哲志ほか
  認知症と睡眠 鈴木 貴浩ほか
  頭痛と睡眠 鈴木 圭輔ほか
  神経疾患における夜間頻尿と睡眠障害 内山 智之ほか
   
   
■連載 第4回 慢性不眠症  
  ―評価のポイントと睡眠薬の選択― 谷口 充孝
   
   
  臨床医が実践できる診療ワンポイント 第4回  
  インターネット依存症の睡眠障害 今西  彩
  睡眠治療が糖尿病コントロール,血管障害を改善する可能性 山田 真介ほか
   
   
  TOPICS 第4回  
  オレキシンと食行動・エネルギー代謝 三枝 理博ほか
   

 

前のページへ戻る