書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

精神科Resident 2021年 Summer号 (Vol.2 No.3)

精神科Resident 2021年 Summer号 (Vol.2 No.3) 季刊

ISBN: 978-4-86550-522-1

■編集委員
岩田 仲生:藤田医科大学医学部精神神経科学教授
加藤 忠史:順天堂大学医学部精神医学講座主任教授
久住 一郎:北海道大学大学院医学研究院神経病態学分野精神医学教室教授
染矢 俊幸:新潟大学大学院医歯学総合研究科精神医学分野教授
中込 和幸:国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター理事長

関連カテゴリ

  • A4判/80頁
  • 2021年8月発行
  • 定価 1,980円(本体 1,800 円 + 税)

数量:

発達障害 レジデントが知っておきたい診断や治療のコツ!
本誌では、より具体的で実践的な発達障害の対応を、さまざまな関連施設との連携も含めてわかりやすく学べるよう構成した。発達障害にはASD、ADHDのほかにも知的能力障害、限局性学習症、発達性協調運動症などが含まれるが、うつ病や不安症、パーソナリティ障害、C-PTSDなど複数の二次障害を中心に解説していく。

■特集 発達障害 レジデントが知っておきたい診断や治療のコツ!
 特集にあたって  染矢 俊幸
    
初期対応  
 ビニエット初期対応①  
 自閉スペクトラム症 本田 秀夫
 注意欠如・多動症  杉本 篤言
 ビニエット初期対応②  
 発達障害の二次障害 原田 剛志
 発達障害とトラウマ 江川  純
 Column 発達障害の国際分類 黒木 俊秀
   
治療の基本  
 発達障害の薬物療法 中村 和彦
 ビニエット治療  
 心理・社会的治療 ①自閉スペクトラム症 和田 浩平ほか
 心理・社会的治療 ②注意欠如・多動症 吉永 清宏
 心理・社会的治療 ③トラウマ
杉山登志郎
   
入院治療  
 入院開始時におこなうこと 目黒 茂樹
 ビニエット入院治療  
 入院中におこなうこと 林  剛丞
 退院へ向けて 吉永 清宏
 Column 児童精神医学を学びたいならここへ 杉本 篤言
 心理士との連携  名和  淳
 看護師との連携 加藤 明美
   
さまざまな施設との連携  
 ビニエット退院からさまざまな施設との連携  
 発達障害者支援センターとの連携 岡田 祐輔
 児童相談所(センター)との連携 森本 武志
 学校との連携 高木 一江
 就労支援施設との連携  吉川  徹
 Column 自閉スペクトラム症の生物学最前線 鳥塚 通弘ほか
 
連  載  
臨床研究法なんて怖くない!  
 第4回 臨床研究法における利益相反管理  
                 ~手続きを円滑に進めるための基礎知識~  稲川 拓磨ほか
   
精神科医の身体管理 〜内科医がいない単科病院で働く君のために〜  
 第4回 精神科でみられる「低Na血症」の病態と対処方法  長嶺 敬彦
   
学術講演会記録集  
All for your smile  
 ~統合失調症患者さんの明日を考える~  
   
専門医研修プログラムへの招待  
 順天堂大学医学部附属病院  加藤 忠史
 国立精神・神経医療研究センター病院 林  大祐ほか
 藤田医科大学  大河内 智
   
TOPIC  
 サルにこころの理論はあるか?―自閉スペクトラム症の  
  霊長類動物モデルを目指して― 江川  純

 

前のページへ戻る