書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Helicobacter Research 2021年6月号 (Vol.25 No.1)

Helicobacter Research 2021年6月号 (Vol.25 No.1)

ISBN: 978-4-86550-501-6

■編集主幹
浅香  正博:北海道医療大学学長/北海道大学名誉教授
■編集幹事
加藤  元嗣:国立病院機構函館病院院長
鈴木  秀和:東海大学医学部医学科内科学系消化器内科学 領域主任教授、東海大学医学部付属病院臨床研修部長
前田   慎:横浜市立大学医学部消化器内科学教授
村上  和成:大分大学医学部消化器内科学講座教授

関連カテゴリ

  • A4判/128頁
  • 2021年6月発行
  • 定価 2,970円(本体 2,700 円 + 税)

数量:

特集Ⅰ 食道胃接合部がんとHelicobacter pylori感染
特集Ⅱ Helicobacter Topics!―Helicobacter pylori未感染胃疾患の最新情報―
特集Ⅰでは「食道胃接合部がんとHelicobacter pylori感染」を取り上げる
食道胃接合部がんは食道と胃の境界に位置することから診断・治療が困難であり、部位によりH. pylori感染との関連性の有無が認められるわが国におけるH. pylori感染率の低下に伴い食道胃接合部がんの増加も予想されることから本特集を通して、食道胃接合部の解剖やがんの理解、そしてH. pylori感染との関連性の解明や認識を深めていただきたい。

新連載/胃炎の京都分類“マスターラーニング” 第4回
 No7.  石状粘膜と偽ポリープと両者の鑑別点 丸山 保彦
 No8.  斑状発赤と平坦びらんと両者の鑑別点 川村 昌司
 
特集Ⅰ 食道胃接合部がんとHelicobacter pylori感染
 序  村上 和成
 食道胃接合部領域の構造
新井 冨生
 食道胃接合部の定義と内視鏡所見 田尻 絢香ほか
 Helicobacter pylori感染率低下と食道胃接合部がんの動向 眞部 紀明ほか
 食道胃接合部がんの成因 小池 智幸ほか
 Helicobacter pylori除菌と食道胃接合部腺がんの発生リスク 鎌田 智有ほか
 Helicobacter pylori感染からみた食道胃接合部がんの病態 福田  翔ほか
 Helicobacter pylori感染と食道胃接合部の病理所見  
  ―炎症と発がん 菅井  有
 食道胃接合部がん診断の最新知見 阿部圭一朗ほか
 Helicobacter pylori感染と食道胃接合部の内視鏡所見 草野  央
 食道胃接合部がんの拡大内視鏡診断  
  (Helicobacter pylori関連も含めて) 山本 桂子
 Barrett食道と表在型Barrett腺がんの分類 樋口 和寿ほか
   
特集Ⅱ Helicobacter Topics!―Helicobacter pylori未感染胃疾患の最新情報―
    1.自己免疫性胃炎とHelicobacter pylori感染 丸山 保彦
    2.ラズベリー様外観を示す胃腺窩上皮型腫瘍 福田 昌英ほか
    3.胃底腺型胃癌の最新知見 上山 浩也ほか
   
連載/Helicobacter pyloriニュース
    JDDW 2020(2020年11月5~8日,神戸)並河  健  
   ―基礎編― 並河  健
   ―臨床編― 安田 剛士
 第26回日本ヘリコバクター学会学術集会(2021年1月8~10日,浜松)  
   ―基礎編― 津川  仁
   ―臨床編― 半田  修
 第17回韓日ジョイントシンポジウム(2021年3月19~20日,ソウル) 福田 健介
   
連載/H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医試験への“ソナエ”
   No3 H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医の養成と役割 二神 生爾
   
●連載/海外Helicobacter pylori疫学調査―立案,調査からデータ解析に至るまで―
    第23回 カンボジア王国での疫学調査  山岡 吉生
   
新連載/何でも答えます! Helicobacter pylori感染症  
    No10 Helicobacter pylori除菌後に逆流性食道炎あるいはGERDは  
         増加するのでしょうか? 逆流性食道炎がある場合,  
              除菌治療をおこなってもよいのでしょうか? 杉本 光繁ほか
    No11 Helicobacter pylori除菌後胃がんは内視鏡的にどのような  
              特徴がありますか? 小林 正明
    No12 Helicobacter pylori未感染胃に認められる胃がんの特徴は  
              どのようなものですか? 内視鏡的あるいは組織学的特徴を  
    教えてください 吉村 大輔
   
●連載/最新文献紹介  
    〈感染症学〉 大﨑 敬子
    〈基礎〉 福井 広一ほか
    〈臨床〉 下山  克
   
●編集後記 村上 和成

 

前のページへ戻る