書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

ねむりとマネージメント2020年6月号 (Vol.7 No.1)

ねむりとマネージメント2020年6月号 (Vol.7 No.1)

ISBN: 978-4-86550-459-0

■編集顧問
大川 匡子::精神・神経科学振興財団理事/医療法人社団絹和会 睡眠総合ケアクリニック代々木理事
太田 龍朗:名古屋大学名誉教授/名古屋第一赤十字病院診療相談センター長
菱川 泰夫:秋田大学名誉教授/秋田回生会病院院長
村崎 光邦:CNS薬理研究所所長/北里大学名誉教授
■編集幹事
内山   真:日本大学医学部精神医学系教授
清水 徹男:秋田県精神保健福祉センター長
平田 幸一:獨協医科大学病院院長/獨協医科大学脳神経内科教授
稲葉 雅章:大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学教授

  • A4判/44頁
  • 2020年6月発行
  • 定価 2,200円(本体 2,000 円 + 税)

数量:

■特集:スポーツと睡眠
アスリートにおいて、睡眠はきわめて重要な休息手段であり、スポーツ・パフォーマンスと密接にかかわっている。睡眠の質・量の不足は,身体的パフォーマンスや認知的パフォーマンスの低下のみならず,疾患やケガの増大といった健康阻害に直結する。そこで、本特集では睡眠時間とスポーツ・パフォーマンスとの関係性について、これまでの知見を踏まえながら最新知見を紹介した。

■特集 スポーツと睡眠  
  睡眠とスポーツ・パフォーマンス 塩田 耕平
  睡眠がリカバリーに及ぼす影響 後藤 一成
  アスリートにおける睡眠障害の要因 武田 文ほか
  アスリートと生体リズムに関するコンディショニング 星川 雅子
  アスリートにみられる睡眠障害・ドーピング禁止物質 西多 昌規
  アスリートにみられる睡眠呼吸障害 須田 翔子ほか
   
■連載   
    わたしのカルテから 第12回  
  CKDの中枢性無呼吸症候群に注意すること 庄司 繁市ほか
     
  臨床医が実践できる診療ワンポイント 第12回  
  一般内科医でもできる認知行動療法 山寺 恒
   
  TOPICS 第11回  
  長寿者の睡眠 清水 徹男
  デュアルオレキシン受容体拮抗薬「新規睡眠薬レンボレキサント」の概要
  小曽根 基裕

 

前のページへ戻る