書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

G.I.Research 2016年6月号 (Vol.24 No.3)

G.I.Research 2016年6月号 (Vol.24 No.3)

ISBN: 978-4-86550-179-7

編集主幹
吉川 敏一:京都府立医科大学学長
■編集幹事
浅香 正博:北海道医療大学学長・北海道大学名誉教授
荒川 哲男:大阪市立大学理事長・学長
北島 政樹:国際医療福祉大学副理事長・名誉学長
千葉  勉:京都大学大学院思修館特定教授
寺野  彰:獨協学園理事長・獨協医科大学名誉学長

関連カテゴリ

  • B5判/64頁
  • 2016年6月発行
  • 定価 2,200円(本体 2,000 円 + 税)

数量:

■特集:好酸球と消化管障害―その分子機構にせまる
本特集では慢性的なアレルギー疾患である好酸球性消化管障害について取り上げた。 今後更なる増加が懸念される本疾患に関して、基礎から臨床までを各専門家が解説。

■特集/好酸球と消化管障害―その分子機構にせまる
  序  木下芳一
  好酸球の機能とその調節機構 永田 真
  好酸球の異常を伴う疾患の分類とその病態 伊東秀樹ほか
  好酸球と消化管の寄生虫感染症 丸山治彦
  好酸球性食道炎の分子機構 SNP解析データを中心として 石村典久
  好酸球性食道炎の分子機構 食道での発現蛋白解析データを中心に 正田哲雄
  好酸球性食道炎の分子機構にもとづく治療戦略 藤原靖弘ほか
  幼児・小児の好酸球性消化管疾患の分子機構 山田佳之
   
■海外論文紹介  
 第131回 GERD患者と非GERD患者における食道粘膜抵抗性の違い 川見典之ほか
   
■知ってそうで知らない消化器疾患  
 第19回 萎縮性胃炎(木村・竹本分類) 中島滋美
   
■my laboratory―海外留学生だより―  
  第98回 トロントラボライフ 加納嘉人
   
■医学用語解説  
  インターロイキン22(IL 22)  
  Regenerating gene(REG) 福井広一ほか
   
■消化器関連判例解説  
  第10回 胃食道逆流症の診断により胃噴門形成術および  
  胃瘻造設術を施行し死亡した例 寺野 彰
   
■わたしの研究歴  
  第60回 永井秀雄

 

前のページへ戻る