書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Retina Medicine 2014年秋号 (Vol.3 No.2)

Retina Medicine 2014年秋号 (Vol.3 No.2)

ISBN: 978-4-86550-027-1

■編集主幹
石田 晋先生:北海道大学大学院医学研究科眼科学分野教授
■編集幹事
小沢 洋子先生:慶應義塾大学医学部眼科学講師
近藤 峰生先生:三重大学大学院医学系研究科臨床医学系講座眼科学教授
園田 康平先生:山口大学大学院医学系研究科眼科学教授
中澤 徹先生:東北大学大学院医学系研究科神経感覚器病態学講座眼科学分野教授
安川 力先生:名古屋市立大学大学院医学研究科視覚科学准教授
山城 健児先生:京都大学大学院医学研究科感覚運動系外科学(眼科学)講師

関連カテゴリ

  • A4判/98頁
  • 2014年10月発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800 円 + 税)

数量:

■特集:進化するOCT
眼底所見に欠かすことのできない機器となった光干渉断層計(OCT)は、近年更なる進化を遂げている。また、抗VEGF治療対象疾患の増加もOCTなくしては対応できない。本特集では、現段階では実用化できていないOCT技術も含め、OCT技術の最先端を紹介するとともに、実臨床に根ざした緑内障や加齢黄斑変性、網膜・黄斑ジストロフィなどの疾患診断・治療におけるOCTの最新のトピックスを解説する。

 
■特集:進化するOCT  
 
■連載  
   
●Retina 施設めぐり   
 
●今さら聞けないQ&A  第5 回
 
■ミニ知識コーナー 

 

前のページへ戻る