書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Thrombosis Medicine 2016年6月号 (Vol.6 No.2)

Thrombosis Medicine 2016年6月号 (Vol.6 No.2)

ISBN: 978-4-86550-136-0

■編集顧問
坂田 洋一:自治医科大学分子病態治療研究センター名誉教授・客員教授
鈴木 宏治:鈴鹿医療科学大学薬学部教授
■編集主幹
丸山 征郎:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科システム血栓制御学(メディポリス連携医学)講座特任教授
■編集幹事
丸藤  哲:北海道大学大学院医学研究科侵襲制御医学講座救急医学分野教授
北川 雄光:慶應義塾大学医学部外科学教授
小林 隆夫:浜松医療センター院長
野村 昌作:関西医科大学内科学第一講座教授

  • A4判/82頁
  • 2016年6月発行
  • 定価 2,530円(本体 2,300 円 + 税)

数量:

■特集:【後天性凝固異常症の病態と診療】
後天性凝固異常症は重篤な出血症状や血栓症状を呈することが多く、正確な診断と迅速な治療の開始が望まれるものの、未だ不明な点も多いため診断治療に難渋することもしばしばである。 近年では基礎的知見も増え治療指針が確立されつつある。本特集では、各疾患につき第一線の先生方にご解説頂いている。 診療・研究の一助となることを期待する。

■序文  
 
■特集【後天性凝固異常症の病態と診療】
  後天性血友病の基礎     野上 恵嗣
  後天性血友病の臨床    日笠  聡ほか
  後天性第V因子インヒビター 内場 光浩
  後天性第XIII/13因子欠乏症の診療と課題   一瀬 白帝
  後天性von Willebrand症候群   鈴木 伸明
  後天性TTP   松本 雅則
  抗リン脂質抗体症候群   中村 浩之ほか
   
■連載【Viscoelastic Device】  
  第5回 外傷とViscoelastic Device   阪本雄一郎ほか
   
■連載【女性ホルモン剤と血栓症】  
  第7回 女性ホルモン剤を安全に使用するために    小林 隆夫ほか
   
■連載【薬物と止血凝固異常】  
  第3回 薬物耐性とマイクロパーティクル   野村 昌作
   
■連載【下大静脈フィルターの現状】  
  第2回 下大静脈フィルター留置の適応と合併症   重松 邦広
   
◆症例から学ぶ血栓症Q&A  
  Denver型腹腔静脈シャント留置後に発症したDIC    木下 秘我ほか
   
■インタビュー  
  DIC-臨床現場から新たにみえてきたこと  
  -第10回日本血栓止血学会学術標準化委員会シンポジウムの講演内容をふまえて-
  和田 英夫
   

 

前のページへ戻る