書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Keynote R・A 2015年10月号 (Vol.3 No.4)

Keynote R・A 2015年10月号 (Vol.3 No.4)

ISBN: 978-4-86550-123-0

■編集委員
石黒直樹:名古屋大学大学院医学系研究科運動・形態外科学
竹内 勤:慶應義塾大学医学部リウマチ内科
針谷正祥:東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センターリウマチ性疾患薬剤疫学研究部門
松本 功:筑波大学医学医療系内科 膠原病・リウマチ・アレルギー
山村 隆:国立精神・神経医療研究センター神経研究所免疫研究部

関連カテゴリ

  • A4判/64頁
  • 2015年10月発行
  • 定価 2,530円(本体 2,300 円 + 税)

数量:

特集:抗炎症・抗自己免疫への新たな戦略
炎症性疾患・自己免疫疾患の代表的な疾患であるリウマチに対する治療として生物学的製剤が登場し、寛解を目指す治療が可能となった。近年では、炎症・自己免疫に対するアプローチとして、細胞やサイトカイン、腸内を標的とした新たな治療法の進展が期待されている。抗炎症・抗自己免疫の最新戦略を解説した必読の一冊。

■特集 抗炎症・抗自己免疫への新たな戦略 
    
●連載  
  IL-6から見える景色 第9回  
 
  Highlight Series 第9回   
 
  Clinical Highlight
 
  Basic Highlight 
 
  リウマチ医が知るべき「運動器の知識」講座 応用編 第1回  
 
  リウマチ・膠原病診療に必要な他科の知識と診療のコツ 第1回  
 
  わが街紹介 第9回  
 
  Q&A 読者の疑問にお答えします 第2回

 

前のページへ戻る