書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Retina Medicine 2015年秋号 (Vol.4 No.2)

Retina Medicine 2015年秋号 (Vol.4 No.2)

ISBN: 978-4-86550-110-1

■編集主幹
石田 晋先生:北海道大学大学院医学研究科眼科学分野教授
■編集幹事
小沢 洋子先生:慶應義塾大学医学部眼科学講師
近藤 峰生先生:三重大学大学院医学系研究科臨床医学系講座眼科学教授
園田康平先生:山口大学大学院医学系研究科眼科学教授
中澤 徹先生:東北大学大学院医学系研究科神経感覚器病態学講座眼科学分野教授
安川 力先生:名古屋市立大学大学院医学研究科視覚科学准教授
山城 健児先生:京都大学大学院医学研究科感覚運動系外科学(眼科学)講師

関連カテゴリ

  • A4判/104頁
  • 2015年10月発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800 円 + 税)

数量:

■特集:大規模臨床試験一挙紹介
近年、科学の発展に伴った新規治療法の開発により大規模臨床試験が盛んにおこなわれるようになった。そして、大規模臨床試験から得られた知見は日常診療を左右するに至っている。しかし各臨床試験にはピットフォールともいえるプロトコールの仕掛けがなされていることも少なくなく、試験の結論のみを見て治療法の良否を判断するのは早計である。本特集では網膜疾患の治療法に関する大規模臨床試験を一挙に紹介し、各試験に対する議論やサブ解析結果まで含めて専門家がレビュー。先人の経験ともいえる臨床試験の正しい理解と実診療への活用に有用な特集となっている。

■特集:大規模臨床試験一挙紹介  
 
■連載  
   
●Retina 施設めぐり   
 
●今さら聞けないQ&A  
 
■ミニ知識コーナー 

 

前のページへ戻る