書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

炎症と免疫 2015年5月号 (Vol.23 No.3)

炎症と免疫 2015年5月号 (Vol.23 No.3)

ISBN: 978-4-86550-036-3

■編集主幹
宮坂 信之:東京医科歯科大学名誉教授
■編集委員
東 みゆき:東京医科歯科大学大学院教授
高柳 広:東京大学大学院医学系研究科教授
竹内 勤:慶應義塾大学医学部教授
廣畑 俊成:北里大学医学部教授
山本 一彦:東京大学大学院医学系研究科教授

関連カテゴリ

  • B5判/96頁
  • 2015年4月発行
  • 定価 2,200円(本体 2,000 円 + 税)

数量:

■特集Ⅰ/〈Basic Science〉 免疫におけるエピジェネティクス制御
■特集Ⅱ/〈Clinical Science〉 慢性疼痛の脳科学

エピジェネティックス制御の破綻がアレルギーや自己免疫疾患などの免疫疾患と密接に関わっていることが明らかにされつつあるなど、最近では多くの疾患との関連も注目され始めている。特集Ⅰは、免疫分野において今後ますます重要になると考えられるエピゲノム等について、日本における免疫エピジェネティクス研究の第一人者の先生方による解説。特集Ⅱは、慢性疼痛発症のメカニズムとミクログリア研究について、読者諸氏の理解を深めるのに寄与するだけでなく、臨床・研究のさらなる発展につながることの期待できる内容となっている。

■特集Ⅰ/〈Basic Science〉 免疫におけるエピジェネティクス制御  
    
■特集Ⅱ/〈Clinical Science〉 慢性疼痛の脳科学 
 
■TOPICS  
 
■B細胞内のシグナル伝達機構 
    
■満喫!海外留学~ラボとタウン紹介~   
 
■講座  
  
■医学用語解説  
   
■ティールーム 
 

 

前のページへ戻る