書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

リウマチ学のすすめ-分子リウマチ治療「私とリウマチ学」から-

リウマチ学のすすめ-分子リウマチ治療「私とリウマチ学」から- 品切れ

ISBN: 978-4-86550-111-7

■監修
住田 孝之:筑波大学医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー)教授
木村 友厚:富山大学大学院医学薬学研究部整形外科・運動器病学教授
竹内  勤:慶應義塾大学医学部リウマチ内科教授
山本 一彦:東京大学大学院医学系研究科内科学専攻アレルギーリウマチ学教授

  • B5判/98頁
  • 2015年9月発行
  • 定価 2,200円(本体 2,000 円 + 税)
品切れ

先人たちのリウマチ人生から次世代のリウマチ学を志す若人へ
「私とリウマチ学」として『分子リウマチ治療』誌に連載されたエッセイの総集編。約半世紀で怒涛の進歩を遂げたリウマチ分野であるが、未だ発症機構を完全には解き明かされておらず、サイエンスに基づいた治療戦略を開発することは現代に残された課題である。半世紀前のリウマチ医療の悲惨さ、50年間の免疫学と分子生物学の進歩、現在のサイエンスに基づく治療薬(生物学的製剤など)の開発、トランスレーショナルリサーチの進歩、バイオ治療時代の課題と安全性、将来への提言と 期待などリウマチ分野の歴史が凝縮された読み応えのある一冊。

安倍 達 埼玉医科大学総合医療センター名誉所長
  埼玉医科大学名誉教授
京極方久 東北大学名誉教授
粕川禮司 福島県立医科大学名誉教授
松井宣夫 名古屋市立大学名誉教授
  名古屋市総合リハビリテーション事業団理事長,名誉センター長
東  威 聖マリアンナ医科大学リウマチ・膠原病・アレルギー内科客員教授
長屋郁郎 元国立名古屋病院副院長
佐々木毅 東北大学名誉教授
  NTT東日本東北病院名誉院長
諸井泰興 伊東市民病院内科
藤川 敏 藤川医院院長
橋本博史 順天堂大学名誉教授
  医療法人社団愛和会名誉理事長
吉野槇一 日本医科大学名誉教授
  東京電機大学客員教授
廣瀬俊一 順天堂大学名誉教授
  一般財団法人産業医学研究財団理事
  アークヒルズクリニック総院長
立石博臣 神戸海星病院理事長
秋月正史 秋月リウマチ科院長
澤田滋正 関町病院
  元日本大学医学部教授
長澤俊彦 杏林大学名誉学長
東條 毅 独立行政法人国立病院機構東京医療センター名誉院長
市川陽一 聖ヨゼフ病院名誉院長
山名征三 医療法人(社団)ヤマナ会会長
近藤啓文 北里大学メディカルセンターリウマチ膠原病内科客員教授
江口勝美 社会医療法人財団白十字会佐世保中央病院リウマチ膠原病センター顧問
能勢眞人 愛媛大学名誉教授
小池隆夫 NTT東日本札幌病院院長
  北海道大学名誉教授
宮坂信之 東京医科歯科大学名誉教授
高杉 潔 道後温泉病院リウマチセンター常勤顧問
今井浩三 東京大学特任教授
  神奈川県立がんセンター研究所長

 

前のページへ戻る