書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

Vascular Medicine2014年4月号 (Vol.10 No.1)

Vascular Medicine2014年4月号 (Vol.10 No.1)

ISBN: 978-4-88407-976-5

■編集主幹
内山真一郎:国際医療福祉大学教授/山王メディカルセンター脳血管センター長
■編集幹事
倉林 正彦:群馬大学大学院医学系研究科臓器病態内科学教授
後藤 信哉:東海大学医学部内科学系(循環器内科領域)教授
寺本 民生:帝京大学臨床研究センター長
山﨑 義光:共創会 西梅田クリニック理事長

  • A4判/88頁
  • 2015年4月発行
  • 定価 2,530円(本体 2,300 円 + 税)

数量:

■特集:動脈硬化の未解決の課題を探る~脂質異常症を中心として
脂質異常症等の生活習慣病は、欧米では最大の死因でもある動脈硬化の危険因子である。また動脈硬化は慢性炎症反応といわれ、免疫現象として捉えることもできる。そこで、本特集では脂質異常症を中心に、免疫、糖尿病に関する未解決の課題を解説する。
 
■特集 動脈硬化の未解決の課題を探る~脂質異常症を中心として  
  
■連載 ガイドラインをどう読むか 第 28 回  
 
■日本から発信する血管病の EBM 第 28 回  
  
■知っておきたい血管医学用語  
  
■From Bench To Bedside 第 28 回    
    
■血管!発見!物語 第 19 回  
   
■Topics:細胞技術によって明らかにされたトロンボポイエチンの作用 
 

 

前のページへ戻る