書籍のご案内

定期刊行物のご案内

その他のご案内

気管支喘息治療のストラテジー-QOL・IC・ガイドライン-

気管支喘息治療のストラテジー-QOL・IC・ガイドライン-

ISBN: 4-88407-044-5

■監修
宮本 昭正:日本臨床アレルギー研究所所長/東京大学名誉教授
■編者
飯倉 洋治:昭和大学医学部小児科教授
足立 満:昭和大学医学部第1内科教授
大田 健:帝京大学医学部内科教授

  • A5判/120頁
  • 2001年10月発行
  • 定価 3,960円(本体 3,600 円 + 税)

数量:

疾患を多方面からのアプローチでとらえ、日常臨床で必要な薬剤の効果的かつ適切な使用法等、治療戦略に不可欠な情報を提示
喘息治療におけるQOLの現状と課題を平易に解説し、さらにQOLと不離不分の関係にあるインフォームド・コンセント、ガイドラインの事柄や方法までを含めていかに実践に生かしてゆくかを詳述。喘息治療の向上をめざす臨床医必読の一冊。

PART.1 気管支喘息とQOL評価
 ・重症気管支喘息とQOLへの影響
 ・QOL評価を目的としたQOL調査票の項目とその課題

PART.2 気管支喘息治療におけるインフォームド・コンセント
 ・気管支喘息におけるインフォームド・コンセントの意義
 ・小児気管支喘息の家族に対するインフォームド・コンセントの実践
 ・喘息妊婦と出産に関するインフォームド・コンセントの実践
 ・思春期/青年期喘息のインフォームド・コンセントの実践

PART.3 日常診療での気管支喘息ガイドラインの活かし方
 ・ガイドラインに関するこれまでの流れ
 ・小児気管支喘息の治療・管理ガイドラインのポイント

PART.4 QOL向上のための環境整備
 ・QOL向上のための環境コントロール
 ・気管支喘息における環境調整グッズの実際~防ダニ布団・布団カバー、空気清浄器~
 ・シックハウス症候群と気管支喘息

PART.5 喘息にまつわる環境調整グッズの紹介
 ・気管支喘息に対する空気清浄器の効用
 ・気管支喘息に対する特殊寝具の効用

前のページへ戻る